Introductionはじめに

Pairs(ペアーズ) なかなかマッチングできないとお悩みではありませんか?

Pairs(ペアーズ) でなかなかマッチングできないという声を耳にすることがあります。Pairs(ペアーズ) をはじめとしたマッチングアプリでは、マッチングできないこともしばしばあるものです。

ですが、コツを抑えれば、マッチング率を高めるのは難しいことではありません。この記事では、Pairs(ペアーズ) でのマッチング率を確実に高められる使い方のコツについて紹介します。

プロフィールの充実は不可欠

Pairs(ペアーズ) でマッチングするために最も重要なことはプロフィールのコメントと写真をしっかりと登録することで、プロフィールが魅力的に仕上がっていないと何をしてもマッチング率を高めることは難しいです。

なぜなら、あなたが「いいね!」を押した後、相手はあなたのプロフィールを見て「いいね!」を返すか決めているからです。Pairs(ペアーズ) は、最初のコンタクトではプロフィール以外の判断材料がないのです。

プロフィール写真の登録は必須

プロフィールコメントはもちろん重要ですし、しっかりと設定しておく必要がありますが、それ以上に重要なのがプロフィール写真です。

女性は日々多くの男性から「いいね!」を押されています。「いいね!」を返す相手の候補が何十人、場合によっては数百人いる場合もあるので、はっきり言って全員のプロフィールに目を通すのは不可能なのです。

ほとんどの女性は毎日何時間も Pairs(ペアーズ) ばかりやっているわけではなくて、日常の隙間時間にを使っている人ばかりです。時間も労力も限られているので、数多くの男性から、まずはプロフィール写真で直感的に相手を絞り込んでいるのです。

プロフィール写真の段階で魅力がないと判断されれば、プロフィールコメントは読まれることすらもない可能性があるのです。

そのプロフィール写真で重要なポイントは以下の3つです。

  1. 顔写真を載せる
  2. 趣味やペットに関する写真を載せる
  3. サブ写真もできるだけ多く載せておく

顔写真を載せる

まず、Pairs(ペアーズ) でマッチング率を高める上では顔写真がないと圧倒的に不利です。上でも説明した通り女性は毎日多くの「いいね!」を受け取っています。

短時間で相手のことを知り、興味の持った相手に「いいね!」を返しているので、顔写真がない時点で除外した方が効率的だからです。また、単純に好みのイケメンを探している女性が多いという理由もあります。

趣味やペットに関する写真を載せる

顔写真を載せれば顔がわかりますが、女性は男性に比べて相手の人となりを重視する傾向があります。男性の場合は、とにかく顔が可愛いければ OK かもしれませんが、女性が男性を選ぶ際は、顔が好みかどうかと同時に人柄も見る人が多いです。

たとえば共通の趣味があったり、ペットが可愛かったりするとポイントが高いでしょう。マッチング後に話題のきっかけになるという点もメリットです。

よく言われるように、女性は自分の行動に理由を欲しがる傾向にあるので、「趣味が合いそうだった」「犬好き」などの共通点があると心理的な障壁が下がり、マッチングが成立する可能性が高くなるのです。

サブ写真もできるだけ多く載せておく

サブ写真を載せる理由は、メイン写真だけだと奇跡の一枚である可能性を疑われるからです。写真が複数枚あって、どれも同じくらいのクオリティのものであれば相手は安心します。

また写真を多く見ることで親近感を持ちやすいという心理もマッチング成立の可能性を高める上でプラスに働きます。

写真の加工や修正はした方がいい?

写真加工のノウハウは、おおまかには、元がイケメンなら不要、顔に弱点がある場合はその部分をうまく修正する、などいろいろなやり方やテクニックがあり、また正解は一つではありません。

それよりも押えるべき重要なポイントが上記の3点なのです。

プロフィールコメントも重要

プロフィール写真を設定したら、次にプロフィールコメントを充実させましょう。プロフィール写真による第一関門をクリアしても、プロフィールコメントがしっかり書かれていないと女性はあなたの人となりやステータスを判断できません。

多くの女性は、見た目が好み、性格が合う、スペックが高い、といった男性を求めています。Pairs(ペアーズ) は登録人数が多い分そのような男性も見つかりやすいです。

つまり見た目の条件だけをクリアしていても、プロフィールコメントでのアピールが弱いと選ばれないということです。

  1. 文字数の目安は400文字前後
  2. 丁寧な文体で誠実さをアピール
  3. 趣味は無難でOK

文字数の目安は400文字前後

プロフィールコメントの文字数は400文字を目安にするといいでしょう。

マッチングアプリでは、一言だけのコメントを載せている人も多いですが、短すぎるコメントだと人柄やマッチングしたい相手のタイプ、目的の関係などが分からないため、マッチングしづらくなります。

反対に長すぎても読むのが面倒な上に要点がわからなくなったり、“相手に求めることが細かくて多い面倒そうな人”との印象を与えかねないので、400文字程度が適度な長さと言えるでしょう。

丁寧な文体で誠実さをアピール

文章の書き方としては砕けた文章ではなく、丁寧な言葉遣いできちんと書いた方がいいです。マッチングアプリにはチャラい、本当にいい相手に出会えるのか半信半疑、といった女性が多いので、誠実さをアピールした方が安心されるからです。

趣味は無難でOK

趣味に関してはギャンブルなど異性受けが悪いものを避ければ問題ないでしょう。相手の興味を惹くことができそうな趣味がある場合は、それを記載して会話のきっかけにするのも一つの戦略です。

参考までに、以下にプロフィールの例文を載せておきます。プロフィールに何を書いていいのか分からない、悩むという人はぜひ参考にしてください。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

外見だけでなく、性格の相性やフィーリング重視で親しくなれる方と出会えれば嬉しいです。
最初はお茶やお食事などからお願いしますm(_ _)m

美味しいものを食べながらお酒を飲むのが好きなので、一緒に楽しめる方だととても嬉しいです!(^^)

真剣な関係を前提に、一緒にいるときは、お互いに気を張らず、楽しく自然体で過ごせるような関係が理想です。

性格は比較的穏やかで、明るく話やすいです。
大人としての礼儀とマナーはわきまえていると思いますし、物腰もソフトな方なので安心して会っていただけると思います(^^)

普段は仕事で忙しくなかなか時間が作れれないときもあるかもしれませんが、お互い無理のない範囲で繋がることができれば嬉しいです。

ご理解頂ける方いらっしゃれば、ぜひよろしくお願いしますm(_ _)m

(381文字)

身長と年収を多少盛るのはアリ!?

身長や年収の二つに関しては女性の中でボーダーラインがあって、それを下回ると対象外にされてしまう可能性があるのでとても重要です。

実際に会って他の魅力が伝われば良いのですが、残念ながら Pairs(ペアーズ) では最初の段階ではプロフィール情報で判断するしかありません。女性からすると、敢えて好みの条件から外れている男性を選ぶメリットはないため、身長や年収といった項目はかなり重要です。

その証拠に、Pairs(ペアーズ) は年収を200万円単位、身長を5cm単位で区切ってフィルターにかけられる仕様になっています。男性からするとシビアですが、女性が細かく条件を設定して男性を絞り込めるようになっているのです。

どのくらい盛るかは正解が難しいところですが、年収は数十万円~数百万円、身長は5cm程度までが許容範囲でしょうか。年収に関しては職業にもよりますが、特に自営業、経営者などは実態が分かりにくい分、多少多めに盛ってもわからないでしょう。

会社員の場合は相場があるので、盛りすぎるとバレます。身長は盛りすぎると会ったときに一発でバレるので、フィルターをクリアするために盛るイメージで設定しましょう。

たとえば168cmくらいであれば、170cmにしてしまってもOKでしょう。165cmを170cmにするのはさすがに相手を騙すことになるのでやめておいた方がいいです。

マッチング率を高める使い方のコツ

マッチング後はメッセージのやり取りをすることになりますが、何よりもまずPairs(ペアーズ) での出会いで最初の関門となるのはマッチングです。

そして、マッチングが成立するか否かを左右するのはプロフィールがほぼすべてと言っても過言ではないので、写真とコメントを充実させておけば、マッチング率を格段に高めることができるでしょう。

さらに、プロフィール内容を充実させる以外のマッチング率を高めるコツには、以下のようなものもあります。

  • 「いいね!」が少ない女性を狙う
  • 自分に足跡を付けている女性を狙う
  • コミュニティに参加してそこの女性を狙う

プロフィールを充実させた上で、これらのテクニックを使えば、共通点や接点、接触機会が多く、ライバルの少ない女性を狙えるので、マッチング率はより高くなるでしょう。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove
Content Protection by DMCA.com