Introductionはじめに

Dine(ダイン)アプリの登録方法や退会方法?アプリの使い方やマッチングは簡単にできる?

マッチング後すぐに会って食事デートから始められることで人気のマッチングアプリ Dine(ダイン)。普通のマッチングアプリとは異なる仕組みのため、マッチングのコツやデートまでの流れなど使い方や出会い方にはちょっとしたコツや気をつけたい点があります。

この記事では、Dine(ダイン)アプリを一通り使ってみた実体験をベースに、Dine(ダイン)アプリの基本的な使い方から出会い方のコツについて、ほかのマッチングアプリと比較して優れていると感じたところなどとともに紹介します。

Dine アプリの基本情報

Dine アプリ
Dine の基本情報
運営会社Mrk & Co
運営実績2016年サービス開始
異性紹介事業届出受理番号:30170030000
会員数の目安推定20万人以上*2022年3月時点
利用者の目的恋活・遊び相手探し
利用者の年齢層20代~30代
アプリ対応iOS / Android OS
iOS アプリ評価
*2022年9月時点
3.9
Android アプリ評価
*2022年9月時点
2.5
公式サイト

Dine(ダイン)アプリの基本的な使い方

Dine の使い方は大まかには次のようになっています。

  1. アプリのインストール
  2. 会員登録
  3. お店の選択
  4. 写真を登録
  5. プロフィールの入力
  6. 年齢確認
  7. デートしたい相手探しをしてマッチング
  8. 日程調整と自動予約
  9. デート

アプリのインストール

まずは、お使いのスマホ端末に合わせて App Store もしくは Google Play ストアからアプリをインストールしましょう。

会員登録

アプリをインストールしたら、Facebook 連携、Twitter 連携、SMS のいずれかからアプリを始め、会員登録をします。
会員登録の最初は基本情報の設定です。名前生年月日性別出会いたい対象を選択・入力します。名前は、Dine では本名のローマ字表記を推奨しており、イニシャル等それ以外の表記の場合には年齢確認が通らなくなります。仕事等何らかの事情で別の表記に変えたい場合には、年齢確認後に運営に問い合わせる必要があります。

出会いたい対象は厳密には恋愛対象と限定されていないため、友達を増やしたい目的で「男性と女性」を選択しているユーザーも実は多く、特に女性で「女性も気が合いそうな人はご飯行きましょう!」と書いている人は多かったです。恋愛対象ではない性別も出会いの対象に含む場合にはその旨は後ほどわかるようにプロフィール文章に記入しておきましょう

お店を登録

続いて、お店を選択します。事前に行きたいお店を選んでおくという機能は他のマッチングアプリにはないためとても新鮮に感じられます。お店は、Dine 編集部がセレクトしたお店の中から、ファーストデートで行ってみたい場所を3つ選択します。

「行きたいお店」は相手に見られる?

「行きたいお店」は、相手が自分のプロフィールを見た時に表示されます。相手がいいな、と思ってくれた場合、このリストの中から1店舗選んであなたとのデートをリクエストしてくれるようになっています。

「行きたいお店」は何件まで登録できる?

お店の選択肢がたくさんあるので行きたいレストランがここで決めきれなかったとしても、登録後に10件まで増やせるので、ここでは「とりあえずの3件」で大丈夫です。

「行きたいお店」の選び方

「行きたいお店」の選び方は、まずは自分の行きやすいエリアにあるお店の中から選ぶと良いでしょう。そして、ファーストデートでも会いやすいような、昼間のランチやお茶もできるカフェも入れておくのがオススメです。

お店の価格帯はどれぐらいがいい?

そして、お店には価格帯によって「¥」から「¥¥¥¥¥」の表示がついています。女性は特に「憧れのお店だし連れてってもらえてご馳走になれるなら最高!」と「¥¥¥¥¥」のお店を選びたくなってしまう気持ちもわかりますが、マッチング率を UP させたいなら「¥」もしくは「¥¥」のお店をチョイスするのがおすすめです。

「¥¥¥¥¥」のお店を選ぶと「ただの飯モク」「いやいやこの人そんなのねだれるスペックじゃないじゃん、どんだけ自信あるの」と敬遠され、デートのマッチングがしづらいです。また思わぬリスクとしては「高いご飯奢ったんだから、その後はわかっているよね?」というやりモク男性の餌食にもなりかねません。初対面の人にそこまでお金をかけたくないと考える男性も多いため、そういった点でも「¥¥」くらいのお店が堅実です。

逆に「行きたいお店が高いとこばかりだからそういうところに快く連れて行ってくれる人じゃなきゃ嫌!」「これくらい払えない男性はこちらから願い下げ」と考える女性は、¥マークの多いお店をチョイスして男性をふるいにかけるのも一つの方法ではあります。

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

男性は幅広い価格帯の店を選ぶのが◎

男性側は、お財布に余裕があるのであれば、お店の価格帯はバランスよく入れておくのがオススメです。そうすることによって「高いお店もきちんとエスコートできるし、カジュアルなお店も楽しめる柔軟性を持った人」という印象を女性側に与えることができるからです。加えて、高いお店ばかりを入れておくと、相手がしっかりした女性だった場合には「割り勘だった時に払えないからこの人はナシ……!」と、お店でナシ判定をされてしまうこともあるんです。人に対してきちんとできる女性ほど、初対面でがめつい真似はしません。だからこそ、素敵な女性に出会いたければ、お店選びの価格帯はバランスよくしておくことが大切です。

お財布事情をしっかり考慮したお店を利用したい男性は、素直に自分がご馳走できるくらいのお店を選んでおくようにしましょう。

お店で実際に会う前にオンラインで話しておきたいという人は「オンライン Dine」という、アプリ内の完全予約制仮想レストランも選択できます。「人の多いところに行くのは不安」「いきなり相手に会うのは不安」という人はオンライン Dine を入れておくと良いでしょう。

写真の登録

続いて、プロフィール写真を登録します。写真は6枚まで登録することができ、Dine 公式の情報によると、4枚以上設定しておくとマッチング率が3倍になるそうです。なるべく多く写真を登録しておきましょう。顔写真だけではなく、バストアップや全身など、スタイルの良くわかる写真も登録しておくことでミスマッチを防ぎ、よりぴったりの人とマッチングしやすくなります。

顔が写っている写真のみ登録できる

注意しておきたいのが、Dine では人工知能が顔が写っていると認識した写真しか登録することができません。得意料理などを載せて家庭的アピールをしたいところですが、残念ながらその手は使えません。「いきなりデートする」アプリであるからこそ、顔の写った写真は大切な情報の一つだからです。

男性の写真選びのポイント

写真選びのコツですが、男性は清潔感があり、仕事ができそうな雰囲気の写真や、オフも充実している感じが伝わる写真がオススメです。Dine を利用している女性は、他のアプリと比較して「仕事ができる男性」「ハイスペ狙い」の女性が多いため、「大きな仕事も任せてもらってそうな、ちゃんとしている感」がある男性に好感を持つ女性が多いためです。育ちの良さを感じさせる、稼いでそう感はありつつ、シンプルでサイズのあった、質の良い服装の写真を登録しましょう。

女性に不評な写真とは?

逆に、ギラギラした服装や、ブランドのロゴが大きく入ったトップスなどは「成金っぽい」と不評です。「仕事できる=お金持ってる=ブランドものを持っている」といった勘違いをしている男性が時々見受けられますが、あからさまなお金持ちアピールは品がありません。また自撮り写真も NG です。絶対に他の人にとってもらった写真にしましょう。写真の距離感や角度・キメ顔から感じるナルシストさ、撮ってもらえる人が周りにいないことを想像させるなど、男性の自撮りは女性から好感を持たれない要素だらけのためです。

女性の写真選びのポイント

女性の写真選びのコツは、他の真面目な男性が多いと言われるアプリよりも少しだけ華やかな写真を選ぶことです。Dine を利用しようとしている女性は、あわよくばハイスペと出会いたいから Dine を利用しているはず。ハイスペ男性は華やかで楽しい雰囲気を持った女性と関わりを持つことが多いと同時に、そのような女性が好きな方が多いです。しっかりしていて真面目な雰囲気が強すぎる写真だと「真面目そうだけど、楽しくなさそう」「いちいち細かそう」と思われ、マッチングしにくい可能性が高まります。

まずはデートをしないことには関係はスタートしないので、明るい笑顔で一緒に食事をしたら楽しそうな雰囲気が出ている写真を選びましょう。写真の服装も、真面目そうなものよりはちょっとだけ華やかであったり、今っぽさがあるものを着用した方がモテます。ちょっと前の服を着ているような芋っぽさは Dine においては不要です。かといって、露出の多い服装や透け感の強いブラウスを着ている写真だと「ワンナイトできそう」「ゆるそう」とやりモク男性の餌食にされかねません。露出はないけれど、今っぽさを感じさせる服装の写真にしましょう。

プロフィールの入力

写真を設定したら、プロフィールの入力をします。

すぐに会うアプリだからこそプロフィール内容は重要

メッセージで相手のことを知る時間を設けずにいきなりデートするシステムの Dine では、デートのお誘いをするかどうかの判断材料としてプロフィール項目が充実していることはとても重要です。

自分が入力していない項目は相手のも見ることができない

また、Dine では自分が入力していないプロフィール項目は、相手の内容が見られない仕組みになっています。相手のプロフィールをしっかりと見るためにも、なるべくプロフィールは全項目入力しましょう。
プロフィールが充実している人は、きちんと書いていない人よりもどんな人なのかがわかりやすいため、マッチングしやすくなります。逆に、空欄が多いと、あなたがどんな人なのかわからないと同時に「知られたくないことが多い人なのかな?」と勘繰られ、デートのお誘いをもらいにくくなります。相手に安心してデートに誘ってもらうためにも、プロフィールは極力埋めておきましょう。

自己紹介の文章はしっかりと書いておく

項目を埋めたら、自己紹介の文章もしっかり書いておきましょう。ここも項目と同様、しっかり書くことによってあなたの人となりが伝わり、デートのお誘いにつながりやすくなります。趣味の話仕事の話好きなことについて少しだけ掘り下げて書いておくと、デートの時に相手が話を振る材料になることもあるので、無難な話だけに留めず少しだけ個性を出したプロフィールにしておくと良いでしょう。文字数の目安は、長すぎずに読みやすく、でも人となりがわかる内容も書ける400〜500文字程度にすると良いでしょう。

年齢確認

プロフィールの入力が終わったら、この段階で年齢確認も済ませてしまいましょう。Dine は「インターネット異性紹介事業」にあたるサービスなので、利用の際は年齢確認が必要*1で、年齢確認をしておかないと、マッチングした後のデートの予約やメッセージのやりとりができません。マッチングした相手を待たせずによりスムーズにデートに進むためにも、お相手選びの前に年齢確認は済ませておきましょう。

※1 [参考記事] 出会い系サイト規制法の内容と解説

年齢確認に使える証明書

年齢確認の方法ですが、まずは運転免許証パスポート健康保険証の中から1つ、身分証明書を用意します。そして、アプリのメニューをタップし、その中から「年齢確認」をタップします。年齢確認書類の撮影画面が出てくるので、撮影して送信します。

一部を隠したり不鮮明な写真は不可

年齢確認書類は、使い回しを防ぐためにその場で撮影する形になっています。また、写真の部分や住所など、一部を隠したり、画面が切れている、ピンボケといった画像は審査に通らないため、全体を鮮明に映してください。

名前と生年月日が不一致の場合も不可

次に、ファーストネームと生年月日が身分証と完全に一致するかを確認します。内容が違う場合には審査に落ちてしまうので、修正して提出します。

審査完了までにかかる時間

アプリからの通知がきて、審査に合格していれば完了です。審査にかかる時間早ければ3分遅くとも24時間以内です。24時間経過しても審査結果が出ない場合には、運営に問い合わせてみましょう。

デートしたい相手を探してマッチング

Dine でデートしたい相手を探す方法には、主に「TODAY’S PICKS」と「TOP PICKS」の2通りのやり方があります。

Dine アプリおすすめユーザーから選ぶ

Dine での相手探しに主に利用するのは「TODAY’S PICKS」という、アプリを立ち上げてすぐに表示される機能です。「TODAY’S PICKS」という機能は、Dine があなたにオススメする人を毎日紹介してくれる場所です。Dine のヘルプでは数人となっていますが、実際には10人紹介してもらえます

好みの人にはリクエストを送信

ここで出てきた相手の中で「デートしてみたい」と思う人がいれば、リクエストを送ります。リクエストは、相手が行きたいお店の中から、自分も行ってみたいお店を1つ選んで、上にスワイプするだけです。男性は「おごります」をON にするとマッチ率が UP するのでオススメです。

好みの人が出てこない場合は「スマート検索」から探す

出てきた相手が好みでない場合には、相手の行きたいお店のリストの部分を右か左にスワイプすることでスキップできます。なかなか好みの人が出てこないという場合には、「TODAY’S PICKS」のスマート検索条件機能を使ってみましょう。これは、自分の好みの人をアプリが学習してくれる機能になっています。Dine アプリのメニューから「検索条件」をタップすると Dine ユーザーの顔が出てくるので、好みの人は下にスワイプ、好みでない人は上にスワイプで判定していきます。毎週100枚の写真が表示され、好みだと判定されたユーザーをもとに、好みであろう人を「TODAY’S PICKS」で紹介してくれるようになるんです。

年齢などで条件を絞る方法は?

検索条件の画面の下にある「一般」をタップすると、表示されるユーザーの条件を絞ることができます。年齢の好みがある場合にはここを利用することで、対象外の年齢の人が表示されにくくなります。なお、好みは翌日から反映されるようになっています。

「TOP PICKS」機能を使うのもあり

もう一つ、自分から能動的に相手探しをする方法は「TOP PICKS」というものがあります。TOP PICKS は、人気会員が一覧で見られる機能です。無料会員や Dine ゴールド会員の人は一覧の閲覧までしかできず、詳細プロフィールの閲覧やデートのリクエストは Dine プラチナム会員のみ可能となっています。ここに出てくる人気会員が「TODAY’S PICKS」に出てくるとは限らないので、人気会員に直接アプローチしたい人はプラチナム会員になりましょう。

相手からリクエストを受けた場合は?

Dine は自分からデートの相手探しをするだけではなく、相手からデートをリクエストされることもあります。リクエストを受信したら、プロフィールや行きたいお店を確認し、デートをしてみようと思った相手は「承認する」をタップしてマッチングを成立させましょう。お断りする場合にはスワイプでスキップします。

日程調整と自動予約

マッチングしたら、日程を調整します。日程調整は、相手か自分のどちらかがゴールド会員である必要があります。無料会員同士は、何も送らないと48時間でマッチングが終了してしまうので、その前にどちらかがゴールド会員になって日程調整を進めていく必要があります。

日程調整はとても簡単で、「オート調整機能」を利用すれば、お互いがデートに行けそうな日を自動判定、双方が最終確認ボタンを押すと、希望の飲食店の予約までアプリ側が一気におこなってくれます

仕事やスケジュールが不規則な人は、マニュアル調整の方が使いやすいです。マニュアル調整の場合でも、候補日と時間帯(昼か夜か)を2〜5つ選ぶだけで、文章などは Dine がテンプレートにはめて相手に送ってくれるのでとっても楽チンです。

日程調整が完了したら、詳細なデートスタート時間は手入力で決めます。この時に、もしも予約が満席だった時の第2候補、第3候補のお店も確認しておきましょう。お互いに時間と場所の候補が OK となったら、Dine アプリ側で「ぺコッター」という飲食予約代行サービスを使って予約をおこなってくれます。予約時は、「Dine プロテクト」対応のお店を予約する場合にはクレジットカード登録が必要となります。

デートの約束までがアプリ内で完結してしまうので、LINE などを教える必要がないのもとても安心感がありますね。この点もモデル級の美女をはじめスペック高めの女性に使いやすいと評判のポイントです。

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

お店の自動予約が完了すると、デートの前日にお知らせメールが自動で送信されます。うっかり忘れていた、なんてことを防ぐためにも、よく目を通すメールに設定しておくと良いでしょう。

デート

いよいよデート当日です。お店に行って、マッチング相手とはじめましてのご挨拶をし、あとは楽しい会話と美味しい食事を楽しみながら、相手のことを知っていきましょう。デート後、ご馳走になった場合にはお礼のメッセージを送ることを忘れずに。男性は、奢ったからといってお礼待ちをすることなく、自分から今日時間を割いてくれたことに対してのお礼をすると好感度 UP につながります。

Dine(ダイン)アプリを使いこなす方法

Dine は、いきなり会って食事デートから始めるアプリなので、会うまでのハードルは一般的なマッチングアプリに比べると低いと言えますが、アプリに備わっている機能を上手に使うことでマッチング率などを高めることができます。ここでは、必須とまでは言えないまでも使いこなすと便利な Dine の機能について使い方と使いどころを紹介します。

  1. 「おごります」機能の使いどころ
  2. メッセージ機能の活用法
  3. コイン使い方と料金
  4. お店のキャンセル料の支払い要件について
  5. 相手がブロックや退会したら、表示はどうなる?

「おごります」機能の使いどころ

「おごります」機能とは?

「おごります」機能とは、お相手へのデートのリクエストの時に、「おごります」を ON にして送ることができる機能です。相手に届いたリクエスト画面で「おごります」の表示が出ることによって、「ごちそうしますのでデートしましょう」という意思を届けることができます。

マッチング率が高くなる

男性は「おごります」機能を ON にすることによって、マッチング率が UP するというメリットがあります。女性は、男性にごちそうしてもらえるとやはり嬉しいものです。加えて、男性側がよく食べてよく飲む人だったのにワリカンにされたらどうしようという心配が多少なりあるものです。「おごります」が ON になっている相手であればその不安を払拭した状態になるので、デートに行くためのハードルがグッと下がるんです。

「おごります」機能の使い方

「おごります」機能の使い方は、気に入った相手にデートのリクエストをする時に、レストランを上にスワイプしようとすると「ここにドロップ おごります」というプレゼントのアイコンのついた表示が出ます。そこに向かって相手と行きたいレストランをドラッグ&ドロップすれば「おごります」を ON にした状態でのデートのリクエストが完了するので、あとは相手の返事を待つのみです。

奢られ上手な女性として振舞うポイント
「おごります」が ON になっている人とのデートに行くことになった際も、お財布には一応お金を入れておきましょう。ランチの後に別のお店でお茶をすることになった場合などは、お茶代は出すとか、小銭だけでも出すという提案ができると、相手からの印象をよくすることができるためです。これは、相手との年齢差がない場合や、本気で落としたい相手の場合には使える方法です。二軒目も「ごちそうします」と言われたら、申し訳なさそうにするのではなく、気持ちよくごちそうになりましょう。その方がごちそうした人の顔が立ち、喜んでもらえます。

「おごります」機能のデメリット

「おごります」機能はリスクもあります。「おごります」を ON にしてデートのリクエストを送るとたしかにマッチング率はアップしますが、メシモク女性に引っかかりやすくなる可能性もあるんです。「おごります」が ON のリクエストを受信した女性の中には「全然好みじゃないけどおごってくれるなら行くわ」と、あなたと仲良くなるためではなくタダでご飯を食べるためだけに来る人もいるんです。その中で予想外に意気投合して仲良くなるというチャンスも捨てきれませんが、飯モク女性が連続するリスクもしっかり意識した上で「おごります」機能を使うようにしましょう。

珍しいケースになりますが、女性でも「おごります」を ON にしてデートを申し込む人がいます。この場合、年齢層が上の方や、いわゆるバリキャリと言われる仕事ができて収入に余裕がある方が多いです。おごってくれると堂々と表明している女性がいるのは、他のマッチングアプリにはない面白い点ですね。

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

メッセージ機能の活用法

Dine でマッチングした後、デートまでやりとりは、オート調整機能を使えばメッセージ機能を使わなくても予約まで完了します。オート調整機能を使わずにマニュアルで日程調整をしたとしても、スムーズに予約ができればメッセージのやりとりの必要はありません。

メッセージのやりとりをするのは、

  • 直近の予定が空いていない状態でマッチングが成立してしまった場合
  • デート当日、待ち合わせの段階になった時

この2つのケースが多いです。素敵な人とマッチング!でもいざスケジュールを確認したら、2週間予定が埋まっていた……という時には、絶対に相手とデートをしたいのであればしっかりと相手にメッセージで説明しましょう。そうすることによって、「忙しいって言いつつ本当はそんなに会う気なさそう」との勘違いからスルーされてしまう可能性を下げることができます。

Dine では4週間先までレストランの予約をすることができますが、Dine アプリの表記によると「14日以上先の予約はキャンセル率が高くなる」とのこと。先の予約になりそうな時には、キャンセルにならないようにするためにもメッセージでフォローするようにしましょう。

デート当日にもメッセージ機能を使うことがあります。道に迷ったりして予約の時間に遅れそうになったりした時には、相手が不安にならないようにメッセージ機能を活用して連絡を取るようにしましょう。

コイン使い方と料金

Dine コインは、使うことで特別な機能を利用できるコインです。ゴールド会員やプラチナム会員には毎月30コインが無料で配布されますが、追加の購入や、無料会員が購入して利用することも可能です。

Dine コインで利用できる機能は以下のようになっています。

スペシャルリクエスト

通常のデートのリクエストよりも目立たせることができる、特別なリクエストを送ることができます。

相手が人気ユーザーである場合、多くのリクエストが届くので通常のデートのリクエストの中にあなたのリクエストが埋もれてしまう可能性が高いです。スペシャルリクエストは相手に気づいてもらいやすくなるので、「絶対にデートしたい!」と思う相手が現れた時に使ってみましょう

使うコインは1枚。スペシャルリクエストの送り方は、「TODAY’S PICKS」の下部分にある「送信済み一覧」からスペシャルリクエストを送りたい人を選びます。一言メッセージを選ぶことができるのでそれを選んだ上でリクエストを送って、あとは相手からの反応を待つのみです。

TODAY’S PICKSの追加

「TODAY’S PICKS」は通常1日10名の表示ですが、1コインで5名追加することが可能になります。直近空いている日があってその時に会いたい人を探したい時や、今日の10人がイマイチ好みじゃない人ばかりだった時には、Dine コインを使って新たな相手を探してみると良いでしょう。

Dine Tonight で今夜のデート相手を募集

Dine Tonight は、今夜のデートをマッチングする機能です。この機能を利用すると、近くの Dine のアクティブユーザーに「今夜飲みに行ける人ー!」と募集をかけることができるんです。急に会食がキャンセルになって時間が空いたから飲みに行ける人を探したい!なんて時に活用したい機能ですね。

使いたい時には、5人の募集で1コイン30人の募集で5コイン必要になります(女性は1日1回までは無料)。(※詳細は「Dine なら当日でも会えるの?」を参照。)

Dine コインはアプリのメニューの「ショップ」から購入することができ、たくさん購入した方がお得になっています。料金は以下のようになっています。

Dine の「コイン」の料金
コイン料金
10コイン2,200円
30コイン6,100円
100コイン19,000円
300コイン43,800円

有効期限は入手後90日間となっています。

お店のキャンセル料の支払い要件について

Dine で出会った人とデートをするためにお店を予約したけれど、急な予定変更でドタキャン……!こんな時、キャンセル料はどうなるのか気になりますよね。

「Dine プロテクト」とは?
Dine ではデートのドタキャンを防止するために、予約時に双方のクレジットカード番号を登録し、ドタキャンが発生した時にそのカードからキャンセル料を徴収する「Dine プロテクト」という仕組みを導入しているお店が多数あります。

キャンセル料はデート前日から発生
「Dine プロテクト」を導入しているお店での予約のキャンセルは、前日からキャンセル料が発生します。

キャンセル料は半額ずつ負担
当日もしくは前日キャンセルの場合には、基本的には自分とデート相手両方から半分ずつキャンセル料が決済される仕組みになっています。

ドタキャン通報の有無によっては100%負担も
ただし、通報などを考慮して、片方だけに非があると判断された場合には、原因になった方からキャンセル料が100%決済される仕組みとなっているので、ドタキャンにあってしまった場合には通報するなど運営に連絡するようにしてください。

Dine の運営サイドいわく、「Dine プロテクト」の導入によって、ドタキャン率が半分以下になることが判明しているとのこと。予約の際は、盾のマークが表示されている「Dine プロテクト」対応店を選び、Dine 上から予約するようにしましょう。

Dine プロテクトに対応していないお店の場合には、お店との直接の話し合いでキャンセル料が決まるため、お店によって対応が異なります。もしも Dine プロテクトに対応していないお店を予約して当日にキャンセルされてしまったら、今日会える人とデートできる「Dine Tonight」を利用して別の相手を探してみても良いでしょう。

相手がブロックや退会したら、表示はどうなる?

Dine でブロックした場合、相手にはバレるのでしょうか?また、Dine でマッチングした相手がブロックや退会をしたらどのような表示になるのでしょうか?自分が相手をブロックしたら、相手にバレてしまうのかも気になりますよね。

マッチング前のブロックは気づかれない

Dine でブロックした場合には、マッチング前であればバレません。そのため、知り合いが出てきたり、明らかに対象外の相手が出てきた場合にはどんどんブロックしても大丈夫です。

マッチング後のブロックはバレる

マッチングした後にブロックした場合には、メッセージ画面で「〇〇がマッチを解除しました」と相手の画面に表示されるので、相手にはブロックしたことがわかってしまいます。

マッチングの解除=ブロック

Dine ではマッチング後、マッチを解除する時には強制的に相手をブロックする仕組みになっています。そのため、相手が単に「マッチングが増えすぎた等の理由でマッチを整理するために単に解除した」のか「ブロックの意味でのマッチ解除」なのかは判断が難しいところです。どちらにせよ、マッチングした相手からマッチを解除された場合には、プロフへのアクセスとメッセージの送信ができなくなってしまうため、もうその人とやりとりすることは不可能です。Dine にはブロックの解除機能もないので、マッチの解除=ブロックは慎重におこないましょう。

デート前のブロックはできない

また、デートの予約をしている人は、デート日の翌日以降でないとブロックはできないようになっています。マッチングアプリの出会いではデートや待ち合わせ当日にドタキャン&ブロックする人も珍しくありませんが、そういった悪質な行為ができない仕組みになっているというわけです。

特に理由もなく「行くのが面倒になった」「約束したけどなんとく億劫」程度の理由でドタキャン&ブロックする人は意外と多いので、その手の悪質ユーザーに遭うのを防げる仕組みはとてもありがたいですね!

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

退会した場合

Dine でマッチングしている相手が退会をした場合には、退会日と「〇〇がDine を退会しました。」がメッセージ画面の最後に表示され、メッセージ等のやりとりも残ります。退会後には相手のプロフィールにアクセスができなくなり、プロフィール写真も削除され、相手の一切の情報が Dine 上から消去された状態になります。もしも相手が退会してしまっていたら、縁がなかったということで切り替えて、「TODAY’S PICKS」などを利用して新たな出会いを探しましょう。

Dine(ダイン)アプリでは当日でも会える?

「予定がドタキャンになって今夜暇になっちゃった!」
「仕事が早く終わったから、この時間を出会いに生かしたい!」

でもマッチングアプリって当日いきなり会うのってタブーな印象があるから、今夜会える人を探すには向いてなさそうな気がしますよね。ですが、Dine なら、当日会える人を探せる「Dine Tonight」という機能があるので、「今日いきなり会いたい!」という人でも会ってデートできる人を探すことができるんです。激務で予定が当日までわからない人や、前もって約束をしておくのがあまり得意ではない人にオススメの機能でもあります。

  1. Dine Tonight機能の仕組み
  2. Dine Tonight の使い方
  3. Dine Tonight でのメッセージのやりとり
  4. Dine Tonight のキャンセルや取り消し

Dine Tonight機能の仕組み

Dine Tonight は、今夜のデートをマッチングする機能です。自分が出した募集を見て興味を持ってくれた人がいれば今夜のデートへの応募が入る仕組みになっており、その応募の中から自分がデートしたい相手を選び、承諾することでマッチングが成立するようになっています。

Dine Tonight の利用には Dine コインが必要です。1コインで5人募集5コイン使うことで30人に募集のお知らせが送られるようになっており、女性は1日1回無料で使うことができます。募集を送る相手は近くのアクティブユーザーで、送られたユーザーはあなたのプロフィールを見て、興味があれば「興味あり」のリアクションしてくれます。

また、近くに Dine Tonight を希望するアクティブユーザーがいた場合、自分のアプリに募集が表示されることもあります。Dine Tonight は日程調整や予約機能は利用できないため、会うためにはメッセージでのやりとりが必要になります。

Dine Tonight の使い方

まずは、メニューから「Dine Tonight」をタップし、専用ページを開きます。

お店またはエリアを選択して募集送信

デート場所を選択する画面が出るので、「お店を選択」「オンラインデート」「恵比寿」「銀座」「東京23区」から選びます。大阪、愛知、福岡エリアの人は「お店を選択」から直接お店を選択してください。お店またはエリアを選んだら「募集を送る」をタップすれば募集完了です。

近くのアクティブユーザー5人が表示される

募集を送ると、近くの5人のアクティブユーザーのホーム画面にはあなたのプロフィールが表示されるようになります。募集とプロフィールを見た相手が、あなたとの今夜のデートに興味を持った場合には「興味あり」ボタンが押され、あなたに通知が届きます。誰かが「興味あり」ボタンを押してくれると、その相手のプロフィールがあなたのホーム画面に表示されます。あなたもその人と今夜デートしてみたいと思ったら「承認する」ボタンを押すことで、Dine Tonight のマッチングが成立します。

待ち合わせはメッセージのやりとりで

Dine Tonight でのマッチング後は、通常のマッチングとは違い、日程調整やアプリ上での予約機能の利用ができません。メッセージ機能を利用して相手と待ち合わせ場所と時間を決める必要があります。お店を選んでマッチングしたとしても、そのお店の予約も自分たちでおこなう必要があるので注意してください

同日2人以上とマッチできる場合も

Dine Tonight での同日マッチ数に制限はないため、2人以上のマッチも可能です。ですが、ダブルブッキングやデートのハシゴは印象がよくありません。Dine Tonight は相手をスキップした場合でも、後日同じ相手が表示される可能性はある仕組みになっているので、縁があればまた会える可能性もあります。トラブルの元にもなるので、Dine Tonight での同日2人以上のマッチングは極力避けるようにしましょう。もしも当日デートが難しくなってしまった場合には、マッチ後に相手に事情を説明して別の日を提案をしてみるしかありません。

Dine Tonight でのメッセージのやりとり

Dine Tonight では、メッセージのやりとりが必須です。Dine Tonight は日程調整やお店の予約機能が利用できないため、時間や待ち合わせ場所の決定はメッセージ機能を使用しておこなう必要があります。

マッチングした相手とは、自分と相手のどちらかがゴールド会員である場合にはメッセージのやりとりができます。そのため、どちらも無料会員の場合には、どちらかがゴールド会員にならないと待ち合わせの約束ができません。
男性はコインの消費が必須であるため、Dine Tonight の応募が男性からの場合には、その男性はゴールド会員である可能性が高いです。女性は「興味あり」を押すのに課金の心配はほぼ必要ないでしょう。

Dine Tonight のキャンセルや取り消し

Dine Tonight の募集のキャンセルや取り消しの機能はありません。Dine Tonight は相手からの応募があっても承認しなければマッチは発生しない仕組みとなっています。そのため、間違って募集した場合には特に承認せずそのままにしておきましょう。また、翌朝5時になればその日の応募自体が自動で消滅するようになっています。

Dine(ダイン)アプリの解約・退会方法

Dine を使ってカップルになれた場合やアプリの利用を止める場合は、アプリの退会手続きが必要となります。

  1. 退会方法
  2. 再登録の可否

退会方法

Dine の退会方法は、無料会員か有料会員かでやり方が異なります

無料会員の場合の退会方法

無料会員の場合には、簡単に退会が可能です。

  1. Dine アプリを開く
  2. メニューから「設定」を開く
  3. 「良くある質問」を開く
  4. 画面を下までスクロールし「Dine を退会したい場合は?」をタップ
  5. 「退会はこちら」の「こちら」部分をタップ
  6. アンケートに答え、「退会する」をタップ

こちらの手順で退会が完了します。

退会後は自分のデータはアプリ上から消え、他のユーザーはあなたのプロフィールにアクセスができなくなります

有料会員の退会方法

有料会員の場合には、無料会員の手順の前にサブスクリプションの解約が必要です。その際、iOS か Android かで方法が異なります。

iOS の場合の退会方法
  1. App Store を開く
  2. 右上のアイコンをタップしてアカウントを表示
  3. サブスクリプションをタップ
  4. 「Dine」を選択
  5. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ
  6. Dine アプリを開く
  7. メニューから「設定」を開く
  8. 「良くある質問」を開く
  9. 画面を下までスクロールし「Dine を退会したい場合は?」をタップ
  10. 「退会はこちら」の「こちら」部分をタップ
  11. アンケートに答え、「退会する」をタップ

こちらの手順で退会が完了します。

Android の場合の退会方法
  1. Google Play ストアを開く
  2. 左上のアイコンからメニューバーを開く
  3. 定期購入を開く
  4. 「Dine」を選択
  5. 「解約」を選択
  6. Dine アプリを開く
  7. メニューから「設定」を開く
  8. 「良くある質問」を開く
  9. 画面を下までスクロールし「Dine を退会したい場合は?」をタップ
  10. 「退会はこちら」の「こちら」部分をタップ
  11. アンケートに答え、「退会する」をタップ

こちらの手順で退会が完了します。

なお、Dine で課金した月額プランやコインの支払い後の変更や返金は一切不可となっているので注意してください。

再登録の可否

Dine は一度退会しても、違反行為等がなければ再登録が可能です。ただし、退会後14日間は再登録ができないため、注意が必要です。

再登録の方法は、最初の登録と同じ方法でおこなうことができます。再登録した際は以前のデータやコインなどが復活するわけでなく、また1からのスタートになります。

マッチングアプリ Dine(ダイン)
Dine(ダイン)アプリ
累計登録会員数推定20万人以上
主な年齢層20代~30代の男女
目的・適正恋活・デート相手探し
有料プラン料金1ヶ月プラン4,860円~
公式サイトhttps://dine.app/
※2022年9月 時点
Digiprove sealCopyright protected by Digiprove
Content Protection by DMCA.com