Introductionはじめに

Omiai を使うに向いている人とは?

恋活や婚活をテーマにしたマッチングアプリのなかでも比較的安全性が高いと評判の Omiai はどこが優れているのか?

Omiai アプリを使うとどんな人と出会えるのか?

Omiai を実際に使ってみた体験をもとに、Omiai の特徴や安全性、Omiai を使うのに向いている人、向いていない人を検証するとともに、口コミや評判も調査し Omiai の出会いを詳しく評価しています。

Omiai(オミアイ) アプリの基本情報

Omiai アプリ
Omiai の基本情報
運営会社株式会社ネットマーケティング
運営実績2004年7月設立
異性紹介事業届出受理番号:30120012-056
会員数の目安累計800万人*2022年9月時点
利用者の目的婚活・恋活(婚活目的が多め)
利用者の年齢層20代~30代
アプリ対応iOS / Android OS
iOS アプリ評価
*2022年9月時点
3.9
Android アプリ評価
*2022年9月時点
2.7
公式サイト

Omiai の特徴と向いている人

マッチングアプリ Omiai とはどんなアプリなのか?特徴やどんな会員が多いのか?Omiai を実際に使ってみた体験をベースに、アプリの全体像から、登録会員の特徴や傾向について「男性」「女性」「男女共通」の3つに分けて詳しく分析してみました。

  1. Omiai に向いている人
  2. Omiai に登録している男性の特徴と傾向
  3. Omiai に登録している女性の特徴と傾向
  4. Omiai 登録会員の全般的な特徴と傾向

Omiai に向いている人

Omiai は、累計会員数800万人を突破した国内シェアNo.3の人気アプリです。ユーザーが多いので好みの相手に出会いやすく、女性に対しての「いいね」が分散するようになっているのでマッチングがしやすい仕組みになっています。

20代から30代の“結婚適齢期”の独身男女が中心
ユーザーは20代から30代の結婚適齢期の男女が多く、そろそろ将来を見据えて本腰を入れてパートナーを探そうとしている人がほとんどです。そのため、真剣に相手探しをしている人には本当にオススメです。

婚活や婚活を視野に入れた恋活が中心
Omiai には恋活をしたい人も婚活をしたい人もどちらもいるので、恋活・婚活どちらにも利用することができます。とはいえ、真剣度が本当に高いので、恋活をしている人でも「今すぐではないけれど、ゆくゆくは結婚を考えられるような人と出会いたい」と将来を見据えて相手探しをしている人が多いです。「1年以内に結婚!」といったように期限を設けて婚活をしている人は、相手が恋活目的なのか婚活目的なのかをプロフィールの自己紹介文やメッセージの段階で意思確認する必要があります。

遊びの出会いや関係が目的の人には向かない
逆にいえば、気軽な出会いを探している人今日会える・明日会えるといったすぐに会える人を探している人には Omiai は不向きです。Omiai は真剣度が高い分、いきなり会うことはせずに、実際に会うに至るまでにメッセージのやりとりをしっかりとする人が多いです。テキストでのメッセージのやりとりが得意な人は Omiai の利用に向いていてオススメと言えるでしょう。メッセージのやりとりが面倒くさい人や、メッセージのやりとりよりもとにかく会って相手のことを確かめたいタイプの人は、いきなり食事の約束ができるアプリなどを利用した方が良いでしょう。

安全性が高い
また、Omiai はマッチングアプリの初心者や、マッチングアプリの安全性に不安があるといった人にもオススメなんです。Omiai は国内のマッチングアプリの中でも有数の安全性の高さに特徴があります。年齢確認だけではなく本人確認も行い、強制退会になったユーザーは同じ Facebook の ID や電話番号での再登録が不可能、そして通報システムと24時間365日のパトロール体制を整えているといった徹底ぶりでアプリ内のセキュリティは相当高くなっています。「マッチングアプリって怖いイメージしかない!」「初めてなんだけど変な人に当たったらどうしよう?」と考えている人でも、極力業者や悪質ユーザーがいない環境を作り出している Omiai なら快適に、そして安心して利用できます。

Omiai の男性会員の特徴と傾向

職歴・経歴

男性は真剣に相手探しをしている人が多く、会社員・エンジニアといった収入が安定している人が多いです。中には「商社」「テレビ局」「広告代理店」といった、いわゆる「いい会社」に勤めていそうな男性も多く、そういった会社に勤めている男性は学歴も高いことが多いので「ハイスペ」に分類される男性もたくさんいると言えるでしょう。実際に「再来月から海外駐在」という人もいます。

見た目

見た目は、清潔感のある爽やかな写真をプロフィールに設定している人が多いです。結婚を意識して登録しているため、真面目で人当たりの良い雰囲気の写真にしている人が多いと感じました。2枚目、3枚目の写真になると趣味のスポーツの合間の写真や旅行の写真などが多く、表情からも趣味も仕事も充実した毎日を送っていることが伝わる人が多いです。

人柄・人物像

そしてプロフィールには、「遊び目的の人は探していません」「将来を見据えられる相手と出会いたい」とはっきりと書いている人が多いです。本当に真剣に相手探しをしている人が多いので、メッセージも丁寧で好感度の高い人が多かったです。

Omiai の女性会員の特徴と傾向

職歴・経歴

女性は、会社員や看護師、保育士などきちんと職場勤めをした経験があり、社会人としての一般教養や常識がしっかりと身についていそうな人が多いです。

見た目

見た目は、女子アナ系清純派女優を意識したような雰囲気の写真を載せている人が多いです。真剣に向き合ってくれる人に好意を持ってもらえるように、遊び目的の人に好かれそうな露出の多い服装の写真や、ちょっと派手なレジャーの写真は載せないようにしている印象はあります。

また、1枚目は素敵だけどよくある写真だなと感じる人でも、2枚目以降でその人らしさが出ている写真が載っていることが多いです。女性は友人同士で写真を撮る機会も多いため、他撮りの自然な表情の写真も載せているものです。2枚目以降の写真で、笑顔が素敵で明るそうとか、癒し系な表情が見えるなど「こんな女性と長く一緒に過ごせたら」と思うようなグッとくる写真の子が結構いるという印象ですし、これについては、Omiai で実際に出会った際に男性からもよく聞かれた意見でした。

人柄・人物像

女性も真剣に相手探しをしている人が多く、プロフィールには「遊び目的の人はごめんなさい」「いずれは結婚を考えられる人を探しています」と書いている人が多いです。

Omiai 登録会員の全般的な特徴と傾向

マッチングアプリに不慣れな人が多め

男女共通してある特徴としては、Omiai のユーザーはマッチングアプリに慣れていない人が多いです。冒頭でも書いた通り、Omiai は安全性が高いため、初めてのマッチングアプリとして使う人も非常に多いです。Omiai の使い方に慣れていないがゆえに、時間がかかったり、やりとりがスムーズにいかなかったりすることもあるかと思います。そんな時も「慣れていないってことはチャラくないんだろうな」と大きな心を持って焦らないようにしましょう。

会うまでは慎重にメッセージ交換する人が多い

Omiai で仲良くなるまでですが、全体的に慎重派の人が多いです。まず、会う前のメッセージのやりとりは、しっかり重ねたいという人が多いです。やりとりを重ねている間に長文になっていくことも結構多く、同時に長文を書くのが苦ではない人が他のアプリよりも多いという印象です。

逆に、会話を重ねる前にチャットのような軽いノリでやりとりをすると、たとえ敬語を使っていたとしても「この人軽すぎて、本当に将来を考えて相手を探しているのだろうか?」と勘違いされてしまう可能性もあるほどです。そして、真剣だからこそ奥手になってしまい、メッセージのやりとりの期間が2週間を超えてもなかなか会う話が出ないこともしばしばあります。

メッセージのやりとり自体が順調でも、男性側がなかなか会う一歩を踏み出してくれない!と気を揉む女性の声も聞かれます。今は女性から誘っても OK な時代で、なおかつ男性も誘われた方が気が楽という人も増えていますので、男性だからとか女性だからとか考えずに動く人が素敵な恋を掴んでいるようです。

Omiai の体験談と口コミ・評判を徹底検証

Omiai 良さそうだけど実際に使っている人からの評判も知りたいですよね。可愛い人はいるの?ちゃんとマッチングして出会える?サクラはいるの?など、Omiai について多くの人が気になるであろうことについてまとめてみました。

  1. 女性は可愛い女性や美人が多いって本当?
  2. Omiai にサクラはいるの?
  3. Omiai で本当にいい人に出会えるの?

女性は可愛い女性や美人が多いって本当?

Omiai には可愛い人が多いと評判になっていますが、本当なのでしょうか?ネット上での口コミや評判を詳しく調査してみました。

リアルな意見が集まる Twitter でも Omiai で可愛い子や美人に出会えた、可愛い子がたくさん出てくるといった意見が多く見受けられました。可愛くて、出会いに真剣な女性が多いマッチングアプリである Omiai は、真剣に恋愛したい男性にとっては必須のアプリと言えるでしょう。

また、「アパレル」「看護師」「サービス業」「客室乗務員」といった、可愛い人が多いと言われている職業の人も数多く登録しています。人に会うお仕事だと、身なりをしっかりする必要があることが多いため、洗練されている人が多いのも納得です。そして、これらの職業の人は「職場が女性比率が高かったり、休みが不規則で出会いのチャンスが意外とない」と嘆いている人が多いのも事実です。

加えて、信頼度が高いと言われる女性同士の口コミにおいて、「Omiai は安全で使いやすい」といった評判が同業者で広まって Omiai を利用している人が増えているとのことです。このような理由から、Omiai にはたくさん可愛い人や美人がいます。マッチングアプリで可愛い人や美人に出会いたい男性は、Omiai を使わない手はありません。

Omiai にサクラはいるの?

マッチングアプリを使う上で遭遇したくないユーザーの一つが「サクラ」ですが、Omiai は「サクラ」ゼロ宣言をしているので、「サクラ」と呼ばれるユーザーは男性女性共にいません

サクラ≠業者・悪質ユーザー
「サクラ」というのは、運営側が用意した架空の人物であり、その主たる目的はメッセージのやりとりやポイントを利用させるといった、一般ユーザーに課金を促進させるために存在しています。マッチングアプリの利用において警戒されるユーザーの種類は他にも業者や悪質ユーザーといったものがあります。業者は運営側とは無関係に、お金や売り上げ目的でマッチングアプリを悪用する人や企業(組織)のことで、悪質ユーザーは違反行為や迷惑行為をする一般ユーザーのことです。いずれも「サクラ」とは違い運営は関与していないため、混同しないようにしましょう。

サクラを雇うメリットが Omiai にはない
Omiai は月額料金は定額で、追加課金は「いいね」を押すためのポイントを購入するシステムのみです。メッセージごとに課金するシステムではないので、サクラを使っての課金行為は不可能かつ、課金させる目的でサクラを雇う理由が一切ないのです。いわゆるサクラと呼ばれるユーザーを雇ったところで、人件費がかかる上に悪評だけがはびこるだけであり、Omiai の運営側にはメリットが一つもありません。

Omiai で本当にいい人に出会えるの?

ネット上でも Omiai はいい人に出会えると評判です。ここに挙げた他にも「みんなちゃんとしていていい人」「丁寧な人が多い」といった意見がよく見受けられます。また、自身の感想ではなくとも「会社の上司が Omiai で結婚した」「友達が Omiai で結婚した」といった、Omiai で周りが幸せを掴んだという話もたくさん見つけることができました。

また、マッチングアプリだからこそ「条件を絞り込めるからこそ、合コンに行くよりも効率的に好みの人が見つけられる」との意見もありました。Omiai はキーワードから同じ趣味の人を見つけられる点も評判が良く、趣味の話題でメッセージで盛り上がって仲良くなれるといった声も聞かれました。

Omiai にいる危険人物の特徴と見分け方

ほかのマッチングアプリと比較しても安全性の高さに特徴がある Omiai ですが、実際に使っていると時折、危険人物らしき怪しい会員に遭遇することもないわけではありません。

ここでは、Omiai で遭遇する可能性がある危険人物の特徴と見分け方について詳しく紹介します。

  1. 業者や悪質ユーザーはいるの?
  2. イエローカード表示になっている人には要注意!
  3. 男性はどんな要注意人物がいる可能性があるの?見分け方は?
  4. 女性の要注意人物の見分け方

業者や悪質ユーザーはいるの?

Omiai に業者や悪質ユーザーがいるかというと、ゼロではありません。ですが、他のマッチングアプリと比較するとかなり少なくなる運営体制になっています。Omiai では、悪質ユーザーや業者の通報があった際に「強制退会」を速やかに行う管理体制が徹底されているため、他のアプリよりは悪質ユーザーや業者には遭遇しにくいんです。

加えて Omiai の本人確認は、身分証明書の塗りつぶしが一切 NG で、年齢確認だけではなく本人確認まで厳しくチェックしています。なぜかというと、同じ証明書を使いまわしていたり、他人の証明書で成りすましていたりする不正ユーザーが入ってくること防止するためです。このような徹底した対策をとっているため、一度運営に業者や悪質ユーザーと判断されると、業者や悪質ユーザーが他人のフリをして再登録をすることが難しいのです。

とはいえ、冒頭で書いたように Omiai にも業者や悪質ユーザーは紛れ込んでいる場合があります。業者や悪質ユーザーの特徴としては以下のようなものがあります。

イケメンもしくは美女すぎるプロフィール写真

モデルや俳優級のイケメンや女優やアイドルのような美女がプロフィール写真に設定されている場合は、業者や悪質ユーザーの可能性が高いです。視覚で異性を惹きつけてマッチング、その後のやりとりに持ち込もうとします。プロフィール写真が1枚だけの場合はネットから拾ってきたものの可能性が高く、かなり怪しいとみて良いでしょう。

ハイスペックすぎる

高学歴で大手企業に勤めていて高身長な男性、育ちの良さそうな趣味に特技は料理の女性、といったこちらに好都合すぎると思うほど理想的なスペックの持ち主は、業者や悪質ユーザーの可能性が高いです。魅力的なプロフィールによって相手を引きつけマッチング、その後のやりとりに持ち込もうとします。

スペックの充実度は高いのに、プロフィールの文章は短い

プロフィールの項目部分はいわゆる「ハイスペ」であるのに対して、文章部分の量が少ない人は業者や悪質ユーザーである可能性があります。

業者や悪質ユーザーは、業務として多数のマッチングアプリを利用しているため、詳細なプロフィールを書いていないケースが多いです。また、プロフィール文章を使い回しているため、文章量は多くても人となりを感じない内容になっている人もいます。また、「人生が充実している」「出会いに感謝」「健康って素晴らしい」といった意識高い系発言がある場合には、勧誘系の悪質ユーザーである可能性が高いです。

Facebook を連携していない、もしくは Facebook の友達の人数が少ない

Facebook を連携していないユーザー、もしくは Facebook の友達の人数が少ないユーザーは、業者や悪質ユーザーの可能性があります。

恋活や婚活のために Omiai を利用し、相手に信頼して欲しいと思っている一般ユーザーとは違い、業者や悪質ユーザーは偽のプロフィールを使っていることもあり、Facebook 連携をしていません。また、Facebook の友達の人数が少ないユーザーは、Omiai に登録したり、Facebook 連携をしていることで相手に信用させるために Facebook アカウントを作っただけだったという可能性が高いです。

イエローカード表示がある

相手のプロフィールに黄色い「イエローカード」がついている相手は、業者や悪質ユーザーの可能性があります。

Omiai では、規約違反があったり、禁止行為で通報を受けるとイエローカードが表示されます。イエローカードが表示されているユーザーは、何かしらの規約違反を行った可能性が高く、その内容は勧誘といった業者や悪質ユーザーが行う内容の可能性も否定できません。

いずれにせよ、イエローカードがついているユーザーは何かしら誠実さに欠ける人の可能性が高いです。やりとりの際は十分に気をつけてください。

会話が噛み合わない

メッセージの会話が噛み合わない、こちらの質問に答えないといった場合も業者や悪質ユーザーの可能性があります。彼ら彼女らの目的は恋活・婚活ではなく勧誘で、ゴールが違うために会話が噛み合わないといったことが起きてしまうのです。恋活や婚活についての質問をはぐらかされたり、お互いを知る上で明らかに必要のないことを勝手に話し出したり聞かれた場合は要注意です。

LINE をすぐ聞いたり、別サイトに誘導などアプリ外でのやりとりに誘導する

LINE をすぐ聞いたり、別サイトに誘導された場合には、相手が業者や悪質ユーザーの可能性があります。

業者や悪質ユーザーの目的の一つが、個人情報の収集です。QR コードで LINE の交換ができるはずなのに、わざわざ「LINE IDで教えて欲しい」などと言ってきた場合には業者の可能性を疑ってください。もしも LINE ID を聞かれたら「こちらから検索するので LINE ID 教えてください。」と言ってみてください。それでやりとりが止まった相手は LINE ID 収集が目的の業者だった可能性があります。

別サイトに誘導された場合には、そのサイトにアクセスしたことによって個人情報が抜き取られる恐れがあります。「こっちでやりとりしたいから」と相手から他のサイトに誘導する URL が送られてきても、絶対にそのサイトにアクセスしないでください。

もう一つの目的は、業者や悪質ユーザーが避けたいことの一つが、通報によってアカウントが使えなくなることです。そのため、マッチングアプリの運営の目の届かないところでのやりとりを早い段階から希望してきます。

マッチングしてすぐに「LINE 教えて」「こっちのサイトの方がよくいるからこっちに登録して」などと言われたら業者や悪質ユーザーを疑ってください。そして「仲良くなるまではここのメッセージでやりとりしたいです」ときっぱりとお断りしてください。

LINE 交換後すぐ退会表示

LINE 交換後すぐに退会表示になっている人は、業者や悪質ユーザーの可能性があります。

退会表示になっている相手は本当に退会している場合もありますが、相手からブロックされている可能性もあります。業者や悪質ユーザーがブロックする理由は、強制退会にならないように相手からのブロックを防ぐためです。Omiai では相手のプロフィールから通報を行うため、プロフィールにアクセスできなくと通報ができなくなってしまうんです。

マッチングして LINE を交換してすぐに相手が退会表示になったとしても「自分のこと本気だから退会してくれたんだ!」と舞い上がるのではなく、業者や悪質ユーザーの疑いを持ってください

すぐに会おうとする

マッチング後、お互いのことを知る間もなくすぐに会おうとする人は業者や悪質ユーザーの可能性が高いです。業者や悪質ユーザーは業務として Omiai を使っており、なるべく効率的に相手と会って勧誘等をしたいため、時間をかけることを嫌います。そのため、すぐに会おうと提案してくるのです。

恋活・婚活目的で Omiai を利用しているユーザーは、相手とのやりとりを重ねて関係をある程度築いてから会おうとする人がほとんどです。お互いを知る前に会うことを提案された場合には、業者や悪質ユーザーを疑うことも視野に入れてください。

交友関係の広さやお金持ちアピール

交友関係の広さやお金持ちアピールをする人は、業者や悪質ユーザー、特に MLM*1 やネットワークビジネス関係者である可能性があります。

私の先輩がすごくお金持ちで~」「友達が有名人とつながっているんだ」といったアピールは、「この人はすごいんだ」というブランディング、そして「この人みたいになれるかもしれない」と思わせて勧誘するというよくある手口なんです。

このようなアピールをされたら業者や悪質ユーザーを疑い、距離を置いて様子見をして、勧誘されたらきっぱりと断りましょう。

※1 MLM……購入者を構成員として「多階層の販売員組織」を形成しながら、商品の販売活動をおこなっていくこと
[出典] MLM(マルチレベルマーケティング)とは?MLMをやっている企業の売上高ランキングをまとめてみた – バイラルクラブ

仕事の内容がはっきりしない・肩書きがカタカナであいまい

仕事の内容を聞いた時にはぐらかされたり、具体的な業務内容は教えてくれない場合には、相手は業者や悪質ユーザーの可能性があります。

「具体的にどんな業務をしているんですか?」と聞いても「ん?仕事楽しいよ!」とピントのズレた答えが返ってきたり「色々アドバイスしてる」といったフワッとした答えしか返ってこない、仕事の話からすぐに話題を逸らすといった様子を見せる人は警戒してください。

加えて、「ハッピーライフコンサルタント」「トータルライフプロデューサー」といったカタカナの羅列ではっきりとしない肩書の人も、業者や悪質ユーザーである可能性があります。怪しいなと思ったらフェードアウトするなどして離れましょう。

お金や仕事について聞いてくる

Omiai 恋活や婚活のために利用するマッチングアプリのはずです。それなのに、メッセージや実際に会った時に「もっと稼ぎたくない?」「旅行とか自由に行きたくない?」「夢は?」と仕事やお金周りのことや、豊かな生活を夢見るようなビジョンに誘導して聞き出してくる人は業者や悪質ユーザーの可能性が高いです。「」「感謝」「自由」「不労所得」「成功」といったワードは業者や悪質ユーザーが使いがちです。プロフィールやメッセージに出てくるようであれば注意してください。

セミナーやイベントに誘われる

セミナーやイベントなどに誘われた場合は、業者や悪質ユーザーの可能性が高いです。

恋活や婚活で Omiai を利用している場合、実際に会うのは普通は2人きりのはずです。それにもかかわらず、大人数が集まり説明を聞いたりするセミナーやイベントに誘われるのはおかしな話です。どんなに楽しそうだと誘われてもはっきりとお断りしましょう。

もしも業者や悪質ユーザーかも?と思う人と出会ってしまった場合には、誘いはすべてはっきりと断り、相手とは距離を置きましょう。明確に勧誘をされたり、外部誘導の URL を送られたなどの迷惑行為があった場合には、これ以上の被害者を増やさないために相手からブロックされる前に Omiai の運営に通報してください。

また、実際に会う際には大手のお店や人目につく場所で相手に会ってください。「メッセージの段階では普通だったのに、会ったら勧誘された」といった場合でも、人目がある分危ない目に遭う確率が下がると同時に解散しやすいからです。

イエローカード表示になっている人には要注意!

Omiai では、「イエローカード」という独自のシステムを導入しています。「イエローカード」とは、Omiai の利用規約に反している行為が認められたユーザーに一定期間付与されるものです。どのような迷惑行為をしたかはわからないようになっています。

利用規約に反する行為とは、

  • 体目的・いわゆるヤリモク
  • 離婚歴や子持ちなどの経歴を隠す、嘘の学歴を書くなどといった経歴詐称
  • 相手に失礼なことを言ったり罵倒する・嫌がらせ行為をする
  • 他人になりすましての利用
  • ドタキャン
  • 不正ツールの利用
  • 宣伝活動や勧誘行為
  • 金銭のやりとり
  • 他のサイトへの誘導

このようなことが挙げられます。

イエローカード付与後も違反が続いた場合には、強制退会となることもあり、強制退会になると Omiai への登録は二度とできない仕組みになっています。

イエローカードが付与されている相手は、このようなことを他のユーザーにした可能性が非常に高いため、どんなにイケメンや美女でハイスペックであってもやりとりには注意が必要です。

編集 リサ の要注意人物の遭遇体験談

実際に私も、相手がイエローカード付与からの要注意人物だったことが判明したことがあります。

「ハイスペの集まる某業界で勤務していて、会社の所在地はその業界のトップがある某エリアでその会社勤務を匂わせ、年収も高めで写真の雰囲気も爽やか」というそのユーザー、マッチングした直後に、その人にイエローカードが付与されました。「何やらかしたんですか?」と聞いてみたところ「思い当たるところなかったんすよね~」とはぐらかされつつ、その後やりとりを重ねてみたところ「こっちに連絡ください」と一方的に LINE ID が送られてきて、不安に思いネットを検索したところ、要注意人物として注意喚起されていました。

お断りした相手からの逆恨みで通報されたなどの理由だろうと考えていましたが、実際にこのような事例もあったということでイエローカード表示のあるユーザーには気をつけてください。

男性はどんな要注意人物がいる可能性があるの?見分け方は?

Omiai では、通報システムと強制退会システムによって、業者や悪質ユーザー同様男性の要注意人物は他のアプリよりは少ないと言われていますが、やはりこちらもゼロではありません。

男性の要注意人物は、このような人がいます。

  • ヤリモク
  • 既婚者
  • プロフィールを盛ったり、詐称している

ヤリモク

ヤリモクは言うまでもなく、体目的で真剣に交際相手を探していない男性のことです。ヤリモク男性の特徴と対処法は以下のとおりです。

マッチングしてすぐに会おうとする

すぐに会おうとする男性は、ヤリモク男性の可能性があります。手っ取り早く体の関係になるためだけに Omiai を利用しているので、時間をかけてメッセージをして相手を知るという段階をすっ飛ばそうとする傾向があります。

出会うまでの希望で「マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい」を選択

出会うまでの希望の項目で「マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい」を選択している人は、ただの体目的でメッセージで関係性を築く手間などは省きたいと考えているヤリモクの可能性があります。

対面で話す営業の仕事をしているような人で、仕事柄対面であった方が人柄を掴みやすいからこの選択肢にしている、というケースももちろんあります。ですが、仮に「マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい」に設定している人でも、出会いの真剣度が高く女性を気遣う姿勢のある人は、いきなり会うのを躊躇する女性に対してはペースを合わせてくれるものです。

こちらの話も聞かずに強引に早く会おうとする男性は、ヤリモク認定してお見切りして構いません。

マッチングしてすぐに LINE を聞いてくる

マッチングしてすぐに LINE を聞いてくる男性は、ヤリモク男性の可能性があります。Omiai の運営の目の届かないところでのやりとりに持ち込み、下ネタを送ったり早く会おうと誘う人が多いです。LINE 交換後に相手が退会表示になってる場合には、ヤリモクとバレて運営に通報されるリスクを避けるためにあなたをブロックした可能性が高いです。

プロフィールを読んでいない

メッセージのやりとりの中で、こちらのプロフィールを読んでいないと感じる男性ヤリモクの可能性があります。ヤリモク男性は相手と真剣に向き合う気などさらさらないので、「仕事は~?」「血液型何~?」など、プロフィールに書いてあるはずのことを平気で質問してきます。ひどい人になると別の女性と名前を間違えたり、職業を間違える人もいます。

仮にヤリモクでなかったとしても、こちらのプロフィールをしっかり見ない真剣度の低い男性は関わるだけ時間の無駄です。あなたと真剣に関係を築ける男性は他にちゃんといます。

やたらと褒めてくる

やたらと褒めてくる男性もヤリモク男性の可能性が高いです。ヤリモク男性は、体の関係という目的を達成するためであれば、本心で思っていなくとも相手を褒めることができてしまう生き物です。「〇〇さんめっちゃ可愛い」「スタイル良くて最高!」などと相手をおだててその気にさせ、体の関係に持ち込もうとするのです。

特に自尊心の低い女性は、褒められると承認欲求が満たされると同時に相手に好意を抱いてしまいがちです。プロフィールに自信のなさが滲み出ていると、ヤリモク男性はそこを逆手にとって、あなたが自信がなさそうなポイントを「そんなことないよ」と褒めて落とす作戦に出たりもします。ヤリモク男性に狙われないように、プロフィールにネガティブなことは書かないようにしましょう。

下ネタメッセージを送ってくる

メッセージに下ネタを送ってくる人は、ヤリモク男性の可能性が高いです。

会ったこともない人に下ネタを送るような人は、相手への敬意も恋活・婚活への真剣度もまったく感じられません。あなたと体の関係になることだけが目的です。Omiai では下ネタメッセージは通報対象ですので、不快に思ったら通報してフェードアウトしましょう。

自分のことを話さない

ヤリモク男性は、Omiai を利用する理由が体の関係を持つことだけであるため、自分についての詳細を知られるのを嫌がる傾向があります。なぜかというと、心の結びつきは彼らにとっては不要だからです。同時に、自分のことを話し、下手に女性が自分に共感してしまうと、情が入った女性が重たくなり後々面倒臭くなるのが嫌だからです。自分の素性を見せたがらない男性は要警戒です。

会う際、遅い時間に誘う

実際に会うことになった際、遅い時間に誘う人は、終電を逃させて帰れなくさせてそのまま泊まって体の関係へ……という流れに持ち込もうとしているヤリモク男性です。

初めのうちのデートは、なるべくランチやお茶といった昼間のデートにしてください。どうしても夜に会う場合には遅い時間を避け、次の日に大切な仕事や用事があるといった理由をつけて「22時半までには解散しましょう」と終電よりも早く解散してください。楽しかったら遅くまで一緒にいるのではなく、また次に会えば良いのです。その場の空気に流されず、自分の身は守りましょう。

個室やカラオケなど、人の目がないところに行きたがる

実際に会うことになった際、個室やカラオケなど、人の目がないところに行きたがる男性はヤリモク男性の可能性が高いです。ベタベタしてあなたの体に触れたりしたいだけで、真剣な恋愛をするつもりは彼らには毛頭ありません。レストランは個室ではないお店を予約してもらい、カラオケは信頼できる関係性が築けてからにしましょう。

お酒を異様に飲ませる

お酒を異様に飲ませてくる男性はヤリモク男性の可能性が高いです。お酒によって判断力を鈍らせ、体の関係に持ち込もうとするのです。デートは極力お酒を飲む流れになりにくい昼に約束するようにして、夜の場合でも飲みすぎないようにしてください。お酒を一緒に飲むときは、お水も必ずもらいましょう。

ヤリモク男性に狙われないように、プロフィールの文章では「真剣な出会いを探している」という姿勢がしっかりと伝わるように書きましょう。そしてプロフィール項目の出会うまでの希望しっかりとメール交換を重ねてお相手と会いたい」を選択してください。ヤリモク男性は真剣に向き合い関係を築くことと時間をかけることを嫌うため、「すぐに簡単に会えそう」という雰囲気はここでは封印してください。

既婚者

続いての要注意人物は既婚者です。

Omiai では Facebook 連携機能があり、 Facebook のプロフィールが「既婚」「交際中」などパートナーがいる設定になっている場合には登録できません。そのため、既婚者ユーザーが紛れ込む可能性は他のマッチングアプリよりも低くなっています。

しかし、Facebook の交際ステータスをわざと変更せずに連携している人や、Facebook 連携をそもそも利用せずに Omiai のユーザーになっている人もいます。独身証明書を提出するわけではないため、その中には既婚者が紛れ込んでいる可能性も否定できないんです。

Omiai の既婚者の特徴はこのようなものがあります。

Facebook 連携をしていない

Facebook 連携をしていない人は、既婚者の可能性があります。Facebook を使っている人で結婚している人は、周りの目もあり交際ステータスを既婚にしていることが多いです。そのため、Facebook 連携させると Omiai の利用ができなくなってしまいます。

Facebook の友達の数が少ない

Facebook の友達の数が少ない人は、Facebook のアカウントはあるけれど運用していない人です。そのような人の場合、結婚していても交際ステータスは独身のままにしていても問題がなく、独身を偽って連携・利用している既婚者の可能性があります。

プロフィールが非公開

プロフィールが非公開の男性は、既婚者の可能性があります。プロフィールを非公開にすると、自分から検索して「いいね」をした相手のみがその男性のプロフィールにアクセスすることができます。そのため、不特定多数にプロフィールを見られては困る既婚男性がプロフィールの非公開機能を利用している可能性があるのです。

もちろん仕事の都合でプロフィールを公開できない男性もいますが、既婚者であるために Omiai を使っていることが知人にバレては困るために非公開にしている、という男性がいる可能性も否定はできません。Omiai ではプロフィールの公開/非公開はパッと見にはわからない仕組みになっていますが、スペックや見た目が良いにもかかわらず「いいね」の数が異様に少ない男性は、プロフィールが非公開になっている可能性が高いでしょう。

プロフィールが埋まっていない

プロフィールが埋まっていない男性は、既婚者の可能性があります。既婚者の人は、子供の有無と結婚歴が未回答になっている人が多いです。未婚や離婚済みであれば、はっきりと記入できるはずです。未回答の人は既婚者を疑いましょう。

土日や夜に連絡が取れない

土日や夜になるとメッセージの返事が返ってこない男性は、既婚者の可能性があります。家庭のある男性は、家にいる時間はマッチングアプリを触ることは家族の目もあり難しいためです。

小さな違和感を見過ごしてしまい、後から相手が既婚者だとわかった場合には取り返しのつかないトラブルに巻き込まれる可能性があります。もしも疑わしいと思った場合には、相手にはっきりと聞いて確認してみることが大切です。

プロフィールを盛ったり、詐称している

最後に、女性にとって厄介なのがプロフィールを盛ったり、詐称している男性です。

Omiai をはじめとするマッチングアプリは、条件で相手を絞り込める点が一つのメリットでもあります。それなのにプロフィール写真や身長体重といった見た目、経歴や仕事、年収、はたまた離婚歴や子供の有無まで詐称している男性は残念ながら存在するのです。

見た目に関しては「時間の無駄だった」で済まされるかもしれませんが、遠方から丸一日かけて会いに行ったら騙された時のがっかり感と時間・交通費の無駄は相当なものです。メッセージの段階で「今撮って送ってみてー!」などとその場で撮ったものを送ってもらうなどして対策を取りましょう。

経歴や仕事、年収、そして離婚歴や子供の有無に関しては、話していて違和感が出てくることがよくあります。学生時代の過ごし方やお金の使い方などから、たとえ小さくとも違和感を感じる場合には、きちんと相手にその内容について確認を取りましょう。誠実な人であれば、逃げずに答えてくれるはずです。仕事や経歴に関しては、実際に会った時に名刺をもらうようにするのも一つの方法です。

女性の要注意人物の見分け方

Omiai を利用している女性は真剣な出会いを探している女性がほとんどです。ですが、ごくまれに要注意人物な女性も紛れ込んでいることがあります。

女性の要注意人物は以下のような人がいます。

ぼったくりバー誘導

会う時に時間は夜を指定して、「行きつけのお店があるからそこがいい」と知らないお店に連れて行こうとする女性は、高額な飲食代を払わせるぼったくりバー誘導女性の可能性があります。ぼったくりバーの女性は店側と共謀しており、ぼったくりが成功するとキックバックをもらう仕組みになっています。

信頼関係を構築できるまではデートは昼にすること、知らないお店や検索しても口コミが出てこないような店には行かず、人目のつく店をこちらが選んでデートすることによってぼったくりバー被害は防ぐことができます。間違っても気が緩んで二軒目で行ってしまった、なんてことがないように、二軒目のお店もあらかじめ決めておくことをオススメします。

メシモク

何回もデートをしていていい雰囲気なのに、なぜか付き合う話になるとはぐらかされるといった場合や、奢ってもらえるのをわかっていて高級店での食事をねだってくる女性は、ご飯をご馳走になることだけが目的のメシモク女性の可能性があります。

Omiai をはじめとするマッチングアプリでの出会いでは、真剣にお付き合いしたいと感じる女性には他のライバルに取られないためにも奢るべきではあります。ですが、何回もあからさまにご飯だけで関係が進展しない場合にはメシモクを警戒してください。真剣に恋活・婚活をしたいのであれば、明らかに進展しない関係にお金と時間を費やすのはもったいないです。

同時に、人間は何かをしてあげればしてあげるほどその相手に執着する傾向があるため、ずるずると会うほどメシモク女性との関係を切りづらくなってしまうんです。確かに奥手でゆっくりと関係を深めたい女性はいるので様子見は必要ですが、高いご飯をねだられたりした場合には即お見切りすべきでしょう。

外部サイトへの誘導

外部サイトへ誘導させようとする女性もいます。メッセージのやりとりをしていて、「Omiai あんまり見なくて、こっちによくいるからこっちがいいの」と謎の URL を送ってくる女性は要注意人物です。

またすぐに自分から「LINE の方がいい」と言い出す女性は要注意人物の可能性が高いです。そしてそのような女性の一部は「こっちのサイトによくいるからここ見て~」とメッセージのケース同様謎の URL を送ってきます。いずれにせよ、その URL を開いてはいけません。アクセスした瞬間に情報を抜き取るサイトであったり、課金をほのめかす迷惑サイトだったりする可能性が高いためです。

このような女性に遭遇してしまった場合には、運営に通報して他の人への被害を防ぎましょう。

勧誘・宣伝目的

Omiai の利用目的は本来は恋活・婚活のはずです。ですが、その中に勧誘目的や宣伝目的の女性が紛れ込んでいることがあります。

勧誘目的の女性はモデル級の美女のプロフィール写真であることが多く、マッチングした後はなぜかお金や夢の話を中心にメッセージが展開され、女性は積極的にあなたに会いたがります。

そして、

**さんってめっちゃ素敵なのにここがもったいないですよね。でも私いい商品友達に教えてもらったので**さんにも使って欲しいな
私めっちゃ副業頑張ってて、**さんと一緒に頑張れたら嬉しいな~

などと言葉巧みに勧誘するのです。

Omiai を利用している理由は恋活や婚活のはずです。それ以外の話が出てくる相手はまず怪しいと心得てください。

画像を盛りすぎている

画像を盛りすぎている女性もある意味では要注意人物です。

人間内面も大切ですが、外見の好みだってありますよね。加工写真で盛りまくった写真や、過去の写真を載せている人と会うことになった場合には、まったくの別人が現れて時間の無駄となってしまいます。

加工写真の見分け方ですが、

  • 肌が異様にツルツルになっている
  • 肌が異様に白い
  • 背景が歪んでいる
  • 全体的に明るかったりフィルターがかかっている感じがする

これらに該当する写真は加工写真の可能性が高いです。肌くらいの加工であれば良いのですが、加工する人はだいたい目鼻も多少なりともいじっています写真そのままの人物がくるとは思わない方が賢明でしょう。

写真の画質が悪い場合には、過去の写真を疑った方が良いでしょう。同時に、ファッションがなんだか古い、スカート丈が今っぽくないといった場合にも、過去の写真である可能性が高いです。

女性の要注意人物の多くは、写真がモデル級の美女が多く、Omiai ではあまり多くはない「すぐに会えそうな雰囲気」を醸し出しています

素敵な女性には弱い、という男性の気持ちも分かりますが、被害にあったり、時間やお金を無駄にしてしまってからでは遅いのです。好条件の女性が現れた場合には、一歩立ち止まって本当にその女性が真剣な出会いを探しているか、プロフィール等からもう一度冷静に判断する必要があります。

Omiai の料金システム

Omiai の利用料金は、女性は完全無料で利用することができますが、男性は有料会員になる必要があります。

男性は課金必須

男性は有料会員になっていないと、以下のことができません。

  • 女性からのメッセージの開封
  • 2通目以降のメッセージの送信
  • 受信メッセージに返信
  • 女性の「いいね」数の確認
  • プロフィールの公開・非公開の設定
  • 登録日順や人気順での検索
  • 1ヶ月以内に登録したユーザーに絞って検索
  • ログインボーナスの増量

Omiai でマッチングしたとしても、実際に会ったりするためにはメッセージのやりとりが必要です。そのためには有料会員になることが必須となっています。

決済方法は Web 版ではクレジットカード決済、コンビニ決済が利用でき、アプリでは iPhone 版は Apple ID 決済、Android 版は GooglePlay 決済かクレジットカード決済が利用できます。

支払い料金は以下のようになっています。

Web ブラウザ版の Omiai のプランと料金
プラン月々の料金
1ヶ月プラン3,980円
3ヶ月プラン3,320円/月
(一括払い9,960円)
6ヶ月プラン1,990円/月
(一括払い11,940円)
12ヶ月プラン1,950円/月
(一括払い23,400円)
コンビニ決済での Omiai のプランと料金
プラン月々の料金
1ヶ月プラン
3ヶ月プラン3,880円/月
(一括払い11,640円)
6ヶ月プラン3,780円/月
(一括払い22,680円)
12ヶ月プラン
アプリ版の Omiai のプランと料金
プランApple ID 決済Google Play 決済
1ヶ月プラン4,800円4,800円
3ヶ月プラン4,600円/月
(一括払い13,800円)
6ヶ月プラン4,466円/月
(一括払い26,800円)
12ヶ月プラン3,566円/月
(一括払い42,800円)
  1. 男性は課金必須
  2. 一番お得な課金方法とおすすめのプラン
  3. プレミアムプランについて

一番お得な課金方法とおすすめのプラン

一番お得なのはクレジットカード決済です。お得に利用したい人は、iPhone の人でも決済の時だけは Web 版から手続きをするのがオススメです。コンビニ決済と GooglePlay 決済はプランが限られてしまうためです。

クレジット決済の場合は6ヶ月プランがおすすめ

決済方法ごとのプランの選び方ですが、クレジットカード決済では6ヶ月プランがグッと安くなっているので6ヶ月プランがオススメです。12ヶ月プランは割安ですが、月ごとに換算した場合に6ヶ月プランとの差がそこまで大きくありません。彼女ができて退会することになった時にロスする金額が12ヶ月プランでは大きい点、そして3ヶ月プランに2,000円弱プラスするだけでもう3ヶ月利用できる点を考えると、一番コスパが良いのは6ヶ月プランということになる。

Apple ID 決済の場合は3ヶ月プランがおすすめ

Apple ID 決済の場合には、月ごとに換算した場合の差が3ヶ月プランと6ヶ月プランでさほど大きくないため、退会することになった時にロスする金額を考えても、3ヶ月プランが一番コスパが良いでしょう。

有料会員になる方法、課金の仕方

有料会員になる方法は、Omiai アプリもしくは Web 版を起動し、マイページから「有料会員」を選びます。そして購入したいアイテムを選び、支払い方法を選択、画面上で案内される手順に従って購入手続きをすれば OK です。決済が確認されると、有料会員のメニューが解放されます。

ほかのアプリよりも割高な分メリットもある

Omiai の料金プランは、他のマッチングアプリより少し割高だと言われています。ですが、月額5,000円以下の場合には、一般的なマッチングアプリの利用料の範囲内ですので、特別に高いというわけではありません。

そして、Omiai の料金設定には他のアプリにはないメリットがあるんです。月額料金が他のマッチングアプリよりも少し高い分、真剣度が高く収入が安定している男性が多いと女性から認知されています。本気度の高い男性を求めている真面目で意欲のある女性が集まってくるアプリになっているというわけなんです。

プレミアムパックについて

Omiai には男性向けに「プレミアムパック」というオプションプランも用意されています。

通常の月額料金にプラスしてプレミアムパックに入っていると、

  • 「ログイン順」でプロフィール検索が可能
  • 「いいねの多い順」で検索
  • 検索条件に「登録日」「お相手のいいね数」「メッセージできる人」が追加
  • プロフィールに「つぶやき Photo」という、出かけた場所や趣味などの写真とともに一言を載せられる機能の利用
  • Omiai ポイントをお得に購入
  • 「スペシャルいいね!」「メッセージ付きみてね!」をお得に送信
  • 相手のログイン状況が閲覧可能

といった機能が利用できるようになります。

プレミアムパックの利用料金は1ヶ月プランのみとなり、

  • クレジットカード決済・コンビニ決済 :3,980円(税込)
  • Apple ID 決済・GooglePlay 決済:4,800円(税込)

となっています。

プレミアムパックは検索条件が格段に増えます。そのため、自分に合いそうな人を通常の有料会員よりもさらに絞り込んで見つけることができるんです。出会いたい女性の条件が決まっている男性や、短期決戦で集中して使って出会いたいという人に特にオススメのプランとなっています。

マッチングアプリ Omiai(オミアイ)
Omiai アプリ
累計登録会員数800万人
主な年齢層20代~30代の独身男女
目的・適正婚活、婚活を視野に入れた恋活
有料プラン料金1ヶ月プラン4,800円~
公式サイトhttps://fb.omiai-jp.com/
※2022年9月 時点
Digiprove sealCopyright protected by Digiprove
Content Protection by DMCA.com