Introductionはじめに

ゼクシィ縁結びで婚活するメリットとは?

リクルート運営のマッチングアプリゼクシィ縁結びは、多くの人がイメージするとおり、“結婚に対して真剣な人ばかりが使う婚活アプリ”です。

この記事では、そんなゼクシィ縁結びの出会いや婚活の実態を詳しく調査するとともに、利用者の口コミや評判以外にも他のマッチングアプリとの比較することで、ゼクシィ縁結びに向いている人・不向きな人を検証し、ゼクシィ縁結びの強みや利用するメリットなどについて紹介します。

ゼクシィ縁結びに潜む危険性や要注意人物についても解説していますので、ゼクシィ縁結びを使ってみようと考えている人をはじめ、マッチングアプリでの婚活を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ゼクシィ縁結びの基本情報

マッチングアプリ ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びの基本情報
運営会社株式会社リクルート
運営実績2015年サービス開始
異性紹介事業届出登録番号:30210027000
会員数の目安140万人以上*2022年10月時点
利用者の目的婚活、結婚前提の恋愛
利用者の年齢層20代~30代
アプリ対応iOS / Android OS
iOS アプリ評価
*2022年10月時点
3.3
Android アプリ評価
*2022年10月時点
2.6
公式サイト

ゼクシィ縁結びの特徴と評価

以下のそれぞれの項目について一般的なマッチングアプリと比較しながらゼクシィ縁結びの特徴についてまとめてみます。

  1. 利用者の年齢層
  2. 料金
  3. 累計登録会員数
  4. 出会いの目的
  5. 結婚への真剣度
  6. アプリユーザーの民度

利用者の年齢層

ゼクシィ縁結びの利用者の年齢層について各年代のパーセンテージを独自に調べてみたところ、以下のようになりました。

ゼクシィ縁結び登録会員の年齢層
※2022年当サイト調べ
ゼクシィ縁結び登録会員の年齢層を表したグラフ

ゼクシィ縁結びは、結婚が現実的になる20代後半~30代前半がメインの婚活アプリです。

40代以降は人数が減少傾向にあるため、いわゆる結婚適齢期と言われている年代(20代後半~30代前半)で結婚相手を探すのにぴったりなアプリとなっています。また、年上狙いの人は、20代前半~20代後半のうちにゼクシィ縁結びでの婚活をスタートさせると、好条件の相手とマッチングしやすいです。

一般的なマッチングアプリとの違い

一般的なマッチングアプリの年齢層
20代前半~30代後半
ゼクシィ縁結びの年齢層
20代後半~30代前半

一般的なマッチングアプリは、個々のマッチングアプリによる多少の差はあれど、20代前半から30代後半までと利用者の年齢層が幅広いのが特徴です。出会いの目的が婚活だけではなく、友達作りや気軽な出会い、恋活も含んでいることが理由となります。それに対してゼクシィ縁結びは、婚活もしくは結婚につながる出会いを目的としている人ばかりが中心のアプリのため、メインの年齢層は結婚適齢期である20代後半~30代前半となっています。

料金

一般的なマッチングアプリ
男性:月額1,320円~、女性:無料
ゼクシィ縁結び
男女共に月額2,640円(12ヶ月プラン)~

パッと見では割高に思えるものの……
一般的なマッチングアプリは、長期プランを選択すると1ヶ月あたり1,000円台前半で利用することが可能なものがたくさんありますが、ゼクシィ縁結びは、月額2,640円~となっており、一般的なマッチングアプリよりは割高な価格設定となっています。

逆にコスパはかなり高い
しかし、利用者の目的が婚活に絞られているため、恋活目的や気軽な出会い目的といった婚活以外の利用目的の人を避けていく手間や時間が節約できます。婚活目的の人だけを見ることが可能で、効率よく相手探しができるメリットがある点を考えれば、この料金は決して高いものではありません

女性も有料なので悪質な利用者が少ない
そして、料金における一般的なマッチングアプリとゼクシィ縁結びの大きな違いは、女性の利用料金です。一般的なマッチングアプリは、女性は無料で利用することが可能ですが、ゼクシィ縁結びは女性も男性と同額の利用料金がかかります。

女性にこそメリットが大きい
有料会員にならないと婚活ができないことは女性にとってはデメリットのようにも感じますが、女性も有料だからこそ真剣度の高い女性が集まっていることを期待している男性ユーザーも多く、男女共に真剣度の高いユーザーばかりの中で婚活を進めることができる点は大きなメリットとなっています。

累計登録会員数

一般的なマッチングアプリ
最大手のPairs(ペアーズ)は2,000万人
ゼクシィ縁結び
140万人

出会いのチャンスが少ない!?
一般的なマッチングアプリは、最大手のアプリで現在累計会員数が2,000万人を超えています。それに対してゼクシィ縁結びは140万人と約15分の1以下のため、出会いが少ないのではないかと考えてしまいがちですが、心配には及びません

会員が多ければいいというものでもない
一般的なマッチングアプリは人数こそは多いですが、利用目的が人によってバラバラです。そのため、せっかくマッチングしても、相手が恋活目的や気軽な出会いを求めている人だと結局結婚につながる出会いには至りません。闇雲に人数が多いマッチングアプリを利用しても、手間が増えてしまいかねないため、出会いの目的を絞っているアプリの選択が大切です。

大手アプリの会員数には悪質会員も多数含まれる
加えて、累計会員数はサービス開始から今までに登録した人数なので、複数回登録している人や、すでに退会している人も含まれると考えると、アクティブユーザーがどれだけいるかという点も大切です。

ゼクシィ縁結びには婚活中のアクティブ会員が多い
ゼクシィ縁結びは、結婚願望があり、最終ログイン日が1週間以内の相手候補のユーザーが3万人近く利用しています。

地方在住者は使いづらい可能性も…
とはいえ、ユーザーが大都市圏に集中しており、地方は過疎になっている傾向は否定できません。地方在住の人は、別の大手のマッチングアプリと並行して利用するのがオススメです。

出会いの目的

一般的なマッチングアプリ
恋活・婚活に加え、気軽な出会いや友達作りまで様々
ゼクシィ縁結び
婚活・もしくは結婚につながる出会いに特化

マッチングアプリではお互いの目的が一致しない場合もある
一般的なマッチングアプリの出会いの目的は、婚活だけではなく、恋活目的の人も多く、それに加えて気軽な出会いを求める人や友達作りという人まで幅広いのが特徴です。一般的なマッチングアプリは、間口が広いため色々な人と出会うことが可能です。しかし、婚活や結婚といった明確な目的がある人にとっては、自分の目的と違う人と出会ってしまう確率が高くなり、効率的に婚活を進めていくことが難しくなる可能性があります。

結婚に特化しているためミスマッチが起こりにくい
対してゼクシィ縁結びは、婚活情報誌「ゼクシィ」の名前を冠しているだけあり、利用目的は婚活・もしくは結婚につながる出会いという「結婚」の二文字に向かっている人向けのサービスとなっています。登録ユーザーは皆結婚を意識しているため、結婚願望のある人の中から相手探しができるゼクシィ縁結びは、結婚への最短距離を探している人にとって魅力的なサービスだと言えるでしょう。

結婚への真剣度

一般的なマッチングアプリ
サービスによりけり、かつ相手によってもバラバラ
ゼクシィ縁結び
結婚への真剣度は高め

婚活の真剣度が低いユーザーもいる
一般的なマッチングアプリは、サービスによってその真剣度はバラバラです。気軽な出会いが多いマッチングアプリでは真剣度が低く、いわゆるヤリモク男性やメシモク女性、暇つぶしに利用しているといった人も多数います。結婚報告をホームページに載せているようなマッチングアプリでも、恋活目的や気軽な出会いを求めている人もいるといったものがほとんどのため、マッチングしても結婚につながるような出会いに至らないケースが少なくありません

ゼクシィ縁結びは真剣度が高い人ばかり
ゼクシィ縁結びは、婚活もしくは結婚につながる出会いを求めているユーザーばかりであり、真剣度が高い人ばかりです。プロフィールの文章はしっかりと自分をアピールすると同時に将来への希望をつづり、写真は自撮りではなく誰かが撮った、人となりの伝わる質の良いものを掲載、そしてメッセージのやりとりからは誠実さが伝わるといったユーザーが非常に多いです。同じモチベーションで活動している人ばかりと出会えるので、アプリで婚活を考えている人にとってはゼクシィ縁結びはかなりの近道になるアプリです。

アプリユーザーの民度

一般的なマッチングアプリ
アプリごとに違いはあるものの、ヤリモクや既婚者、業者の遭遇率高め
ゼクシィ縁結び
丁寧な人が多く、特に女性は他のサービスより好印象な人多め

普通のアプリにはヤリモクやメシモクもいる
一般的なマッチングアプリは、サービスによって程度の差はあれど、ヤリモクや既婚者、業者といった悪質なユーザーとの遭遇が避けられないといった問題があります。また、利用料金が手軽であるため、出会いに対して真剣度の低い男性は少なくありません。女性でも、いいねをもらうことで承認欲求を満たそうとするだけの人や、女性はご馳走してもらいやすいという点を悪用したメシモク女性、暇つぶしでメッセージだけを何となくやりとりするといったユーザーが少なくありません。

要注意人物に遭うリスクが少ない
ゼクシィ縁結びは、結婚に向けてサービスを利用しているユーザーがほとんどのため、相手に対して敬意を払い、丁寧なやりとりを心がけてくれる人ばかりです。私自身、ヤリモクや失礼な人、また業者などには遭遇しませんでした。24時間365日のパトロールがあることはもちろんですが、利用者の質が良く嫌な思いをすることが少ないため、アプリでの出会いが初めてだという人も挑戦しやすい婚活アプリとなっています。

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判

ゼクシィ縁結びの評判や口コミはどのようなものがあるのでしょうか?
ネット上での意見を参考にまとめてみました。

  1. 良い評判・口コミ
  2. 悪い評判・口コミ
  3. サクラがいるとの噂の真相

良い評判・口コミ

  1. 結婚に対する真剣度が高い人が多い
  2. 大手が運営していて安心
  3. ハイスペックな会員が多い
  4. 「お見合いオファー」が便利

結婚に対する真剣度が高い人が多い

最も多く見かけた良い口コミは、ゼクシィ縁結びは真剣度の高い人ばかりだという評価です。ゼクシィ縁結びは、有名な結婚情報誌「ゼクシィ」の名前が付いているだけあって、結婚を目的に利用している人が大半です。

会員のプロフィールからも熱心さが伝わってくる
相手探しのためにプロフィールをチェックしていて感じたのは、利用者が皆しっかりと読み応えのあるプロフィールの文章を書いていて、自分がどんな人かを真剣にプレゼンしている人ばかりでした。いわゆる普通のマッチングアプリと比較しても、婚活に特化している分、結婚へとつながる真剣な出会いへの熱量を感じる人ばかりです。

また、利用者の男性からは


男性利用者

女性も有料なので、暇つぶしの女性がおらず、効率よく相手探しができる

このような評価も聞かれました。

女性が無料だとやる気のない人も少なくない
女性が無料のマッチングアプリの場合、女性の利用者の中には「暇潰しで利用していて、メッセージのやりとりまでしかしない」という人や「承認欲求を満たすためにいいねを稼ぐためだけに利用」という人が少なくありません。そのため、「実はやりとりしていた相手が真剣に相手探しをしておらず、時間を無駄にしてしまった」という経験は、男性のマッチングアプリ利用者であれば誰しもあることでしょう。

お金がかかる分、女性の真剣度が段違いに高い
ゼクシィ縁結びの場合は、女性も月額料金を支払わなければメッセージのやりとりを行うことができないため、「お金を払ってでも出会いたい」という真剣な人ばかりが集まっています。結婚につながる真剣な出会いに効率よくつなげていきたいなら、ゼクシィ縁結びは評価が高いです。

大手が運営していて安心

ゼクシィ縁結びは、社会人なら誰もが知っている大企業である「リクルート」が運営しています。大手が運営しているから、「マッチングアプリは怖い!」という人でも万全のサポート体制で出会うことができます。通常のマッチングアプリを使ったことがない人であっても安心してアプリでの婚活をスタートできるように、24時間365日パトロールを行っています。

「リクルート」や「ゼクシィ」の看板のもと、あなたと同じように「大手だからこそ安心」と考えて利用を決めた真面目なユーザーもとても多いので、他の婚活アプリよりも安心感のある環境で出会いを探すことができます

ハイスペックな会員が多い

ゼクシィ縁結びはハイスペックな会員が多いとの評判も見受けられました。

ハイスペックといえば、まず条件として出されることが多いのが年収です。ゼクシィ縁結びには本当に年収が高い人が多いのか、調べてみました。

ゼクシィ縁結び登録会員の年収
※2022年当サイト調べ
年収人数割合
~200万円9,292人2.8%
200万円~400万円65,317人19.4%
400万円~600万円85,962人25.5%
600万円~800万円31,720人9.4%
800万円~1,000万円10,595人3.1%
1,000万円~1,500万円5,648人1.7%
1,500万円~2,640人0.8%
男性のアクティブユーザー総数336,449人
ゼクシィ縁結び男性登録会員の年収
ゼクシィ縁結び男性登録会員の年収を表したグラフ

2020年12月に公開された平均年収ランキング*1によると、30代男性の平均年収が484万円なので、400万円~600万円がボリュームゾーンとなっているのは世間一般の年収分布と近い形となっています。

※1 [出典]【年代別・年齢別】平均年収ランキング 最新版 |転職ならdoda(デューダ)

また、ゼクシィ縁結びには年収が1,000万円を超える人が8,000人以上も登録しています。しかもゼクシィ縁結びには、自己申告だけでなく、収入証明書によって認証を得られる仕組みがあるので、収入証明書を提出している人に絞って相手を選べば、年収を盛っている人にあたるリスクも避けることが可能です。

実際どのぐらいハイスぺ男性がいるか検証!

ただ、ハイスペだと感じる条件は人によって違い、「年収だけがハイスペじゃない!」という人もいるかと思います。

そこで、婚活適齢期の女性が狙う、一般的に言われているハイスペの条件に当てはまり、ちゃんとイクメンになってくれそうな人が何人いるかを検索してみました。

【検索で設定した条件】

年齢→22歳~39歳
身長→170cm以上
体型→スレンダー、普通、筋肉質
学歴→大卒、院卒
家事→夫婦で分担したい
子育て→夫婦で分担したい
年収→1,000万円以上 

こちらの条件で検索してみたところ、該当者は1,208人となりました!年収を少し下げて800万円以上で検索してみたところ、該当者は3,018人と増えました。

一般的な出会いではハイスペとはなかなか出会えないという人にとっては、この人数はかなり魅力的なのではないでしょうか。

単純にハイスぺ男性と出会えるというだけでなく、ゼクシィ縁結びではそういう男性と結婚まで漕ぎ着けられる可能性が高いという意味でとても価値がある数字と言えますね!

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

「お見合いオファー」が便利

ゼクシィ縁結びを利用している人の中には、仕事が多忙なビジネスパーソンも少なくありません。また、実際に会うとなると急に腰が重くなり、なかなか先に進展させられないといった経験がある人もいるかと思います。また、実際に会ってみるまでは、むやみやたらと連絡先を交換したくないという人もいるでしょう。そのような人には、「お見合いオファー」という機能がとても便利です。

「お見合いオファー」とは?
これは、日程調整や待ち合わせ場所の決定をゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュが代行してくれる、デートセッティング機能です。日程調整や待ち合わせ場所の決定が面倒くさくて実際に会うまで至らないとか、優柔不断で決めるのが苦手だという人にとっては、カップル成立を助けてくれる素晴らしい機能となっています。

「お見合いオファー」は無料で利用可能
お見合いオファーは、有料会員になっていれば無料で利用することができます。ゼクシィ縁結びで婚活をしていても、実際に会って話したり、デートをしてみないことには関係は進展せず、結婚にも近づきません。「お見合いオファー」をどんどん活用して、メッセージで仲良くなった人と気軽に会ってみるのもおすすめの婚活の進め方です。

お見合いオファーではお店の予約や行先の決定までは行いません。あくまでも「日程調整と待ち合わせ」のみの決定となります。その先のデートプランは、前もって2人で相談しながらメッセージのやりとりの中で決定しておきましょう。

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

悪い評判・口コミ

ゼクシィ縁結びについての悪い評判や口コミについてもネット上の意見を参考にまとめてみました。

  1. 年上の人や対象外の年齢の人ばかりから「いいね!」が来て凹む
  2. 地方だとユーザー数が少ない
  3. 自分から動かないと全然メッセージのやりとりが始まらない
  4. 女性も男性と同じお金がかかる

年上の人や対象外の年齢の人ばかりから「いいね!」が来て凹む

この意見は特に女性で多かったのですが、


女性利用者

明らかに年齢が対象外の男性からばかりいいね!が来て、同世代にはモテないのかと自尊心がズタズタになった


女性利用者

おじさんばっかりで、真剣にやり取りをしたい人からのいいね!が埋もれてしまう

こういったネガティブな評価が聞かれました。

ゼクシィ縁結びは結婚を目的とした婚活アプリのため、結婚が視野に入ってくる年代の人が利用していると考えるとどうしても年齢層が他のマッチングアプリよりも高くなります。しかし、それでもゼクシィ縁結びにおける男性のボリュームゾーンは20代後半~30代なので、「同世代からたくさんいいね!が来て、その中からお相手を選べば良い」と期待している女性がほとんどのはずです。それなのにいわゆる「おじさん」の年代の人からのいいね!で埋まってしまうと、「同世代に相手にされていない」「私は対象外のおじさんと結婚するしかもう結婚の道は残されていないのか」とショックを受けてしまう女性が多いのです。

また、ゼクシィ縁結びでは、「イマイチ」や「スキップ」といった、いわゆる気軽に使えるいいね!の反対の機能がありません。そのため、「いいね」で「お相手から」をのリストを見るとおじさんばっかりで、それを消すことができずに余計に凹むといったことが起こりかねません。相手のプロフィールから非表示にすることができるので、メンタルがやられる前に対象外の相手はどんどん非表示にして、自分の心を守りましょう

地方だとユーザー数が少ない

地方でゼクシィ縁結びを利用している人からは


男性利用者

使っている人数が少なすぎる


女性利用者

同じような人ばかりが表示されてしまう

ゼクシィ縁結びの会員登録数は140万人と決して少なくはありませんが、大手のマッチングアプリだと2,000万人を超える会員数のものもあるので、やはり会員数の少なさは否めません。加えて、地方の場合は結婚の年齢も早いため、そもそも未婚の人が少なくなり、余計にゼクシィ縁結びの利用者が少なくなってしまうのです。地方でゼクシィ縁結びを利用する人は、他のマッチングアプリとの併用も検討してみることをオススメします。

自分から動かないと全然メッセージのやりとりが始まらない


女性利用者

マッチングしても全然メッセージが来ない

「待ち」の姿勢では婚活の成功は難しい
このような口コミ・体験談もありました。受け身の人は「いいね!を最初に押した側からメッセージを送って欲しい」と考えたり、また女性は特に「男性からメッセージを送って欲しい」と考えている人が少なくありません。しかし、アプリでの婚活は常にライバルとなる相手との出会いがたくさんあり、自分から動かない人は関係を進展させづらい傾向があります。

アプリでは受け身だけの人は不人気な場合も
加えて、婚活市場においては、「待っているだけの人よりも、主体性を持って自分から動ける人と生きていきたい」と考える人は少なくありません。恋人探しではなく、人生の駒を一緒に進めていくパートナー探しとなると、受け身なだけでは頼りないと思われてしまい、パートナー候補から外されてしまう可能性もあるのです。

自分を奮い立たせて積極的に活動すべし!
ましてや、婚活アプリで結婚相手を探しているということは、日常では結婚に繋がるような出会いがほとんどないなどの事情があるはずなので、こちらが頑張らないとお話にならないくらいのつもりで関係を自ら育てていく気概が必要となります。主体的に動けずにただ待つだけよりも思い切って積極的に動いた人の方が幸運・良縁を掴めるものと思って活動しましょう。

女性も男性と同じお金がかかる

利用料金に対して次のような意見もありました。


女性利用者

女性も有料なので、それなら他の女性無料のマッチングアプリを利用すればいいやと思っちゃいました


女性利用者

女性も同じだけお金がかかるのは、男性の平均給与と比較すると負担が大きいので少しくらい下げて欲しい

女性も有料なのは抵抗を感じるものの……
通常のマッチングアプリだと、女性が無料で利用できるものがほとんどなので利用に二の足を踏んでしまう女性の気持ちもよく理解できます。加えて、平均的な給与水準は女性の方がまだまだ低いため、同等の金額を払わされるのは正直負担が大きいですよね。

相談所や婚活パーティーよりもはるかにコスパは高い
ですが、結婚に対して真剣度の高い女性を求めている男性は、女性も同じ金額を支払っているその真剣度の高さを求めてゼクシィ縁結びを利用している人が多いです。結婚相談所の利用や、有料の婚活パーティーに複数回参加することを考えれば、1ヶ月5,000円以内の負担で真剣度の高い男性と出会えることを考えると、むしろ割安なのではないでしょうか。

サクラがいるとの噂の真相

ゼクシィ縁結びに関する口コミや評判、噂と言えば、必ずと言っていいほど見聞きするのが、


男性利用者

マッチングできたから課金したのにメッセージが返ってこない!もしかして、サクラがいるの?

という声ですが、結論から言うと、ゼクシィ縁結びにサクラと呼ばれる類のユーザーはいません

そもそもサクラとは?
「サクラ」とは、一般ユーザーに課金を促進させるために運営が雇っているユーザーのことで、美男美女とマッチングすることでメッセージのやりとりのための課金をさせるように仕向けたり、ユーザー数を増やし、出会いもたくさんあるように見せかけてサービスに課金させるように仕向けるために存在します。

ゼクシィ縁結びにはサクラを雇う理由がない
サクラが多く存在すると言われるサービスでは、メッセージを送るのに1通○ポイントといったような仕組みになっていてメッセージ数を消化させて課金させることが多いです。ゼクシィ縁結びは月額課金制で、有料会員になっていればメッセージ数に制限はないため、サクラを使った課金促進は無意味であり、サクラを雇う理由がありません。

運営会社的にもサクラ行為はリスクが高過ぎるのであり得ない
ゼクシィ縁結びは、ネームバリューのある婚活アプリのため、わざわざ会員数を水増しする理由はありません。加えて、現在サクラを雇ってマッチングアプリ等を運営することは詐欺罪にあたるため、大手の会社であるリクルートが運営するゼクシィ縁結びにサクラがいることは、まずあり得ないでしょう。

もしもサクラと思う人がいたら……
課金後に反応が悪く、「サクラかも?」と思った相手がいたとしても実際には次のいずれかの場合がほとんどです。

  • マッチングしたけどそんなにあなたに興味がなかった
  • 間違ってマッチングした
  • 話題の振り方が悪く、相手が返信に困ってしまった

サクラじゃなくて「業者」の場合もあり
「サクラかも?」と思われるユーザーは、もう1パターン存在します。それは「業者」と呼ばれるユーザーです。「業者」は、「サクラ」と勘違いされがちですが、サクラが運営に雇われているのに対して、業者はマッチングアプリや婚活アプリを利用して様々な営業活動や勧誘を行ったりしている人のことを指します。私自身は利用している期間中には業者にはまったく出会わなかったのですが、ネット上の口コミや評判を見る限りゼクシィ縁結びにも業者は紛れ込んでいる可能性が高いです。

業者の特徴は、

  • 本人の写真が1枚のみ(拾い画の可能性大)
  • イケメン・美人すぎる
  • プロフィールの内容が薄めで、内容から結婚の意思が見えない
  • 人生が充実しているアピールやお金持ちアピール
  • 「副業をしています」と書いているが、内容は明記していない
  • 美味しいものが好きとアピールしている女性
  • 卒業証明と収入証明が未提出
  • すぐにゼクシィ縁結び以外のツールでの連絡に移行したがる
  • 大した会話をしていないのに自分から LINE の ID を送ってくる
  • 日本語が不自由
  • 謎の URL を送ってきたり、外部サイトに誘導する

などがあり、その多くはハイスペックで条件の良い美男美女であることが多いです。「いきなり好条件の人来た!」とマッチングしてみたのに、メッセージのやりとりをしてみたら実は業者だった……というケースは決して珍しくありません。あまりにも魅力的な人が現れた場合には注意が必要です。

業者の目的としては、次のようなことが挙げられます。

  • 投資の勧誘
  • 宗教勧誘
  • マルチまがい商法への勧誘
  • セミナーへの勧誘
  • 他サイトへの誘導(ワンクリック詐欺)
  • 個人情報を取得後、売買
  • パパ活女性もしくはパパ活斡旋

もしも婚活とは関係のない集まりに誘われたり、不審な URL が送られてきた場合には運営に通報してください。ゼクシィ縁結び24時間365日体制で、不審な会員がいないか常に監視・チェックを行っています。

一般的なマッチングアプリであれば、「ハイスぺ男性は要注意!」と言いやすいのですが、ゼクシィ縁結び利用者の中にいるハイスペックな男女は、真剣に結婚につながる出会いを探している人が多いため、すべてのハイスペック美男美女に対して疑いをかけて、「業者なのでは?」と警戒をするのはもったいないことです。

ですが、良質な会員ばかりのゼクシィ縁結びと言えども業者はゼロではなく、システム的にも紛れ込むことが可能になっているので、条件の良い人がいたら注意しながら仲良くなっていきましょう。

GLOBAL 編集 リサ
編集 リサ

ゼクシィ縁結びに向いている人と向いていない人

ここまでを踏まえて、ゼクシィ縁結びに向いている人、向いていない人をまとめてみます。

  1. ゼクシィ縁結びに向いている人
  2. ゼクシィ縁結びに向いていない人

ゼクシィ縁結びに向いている人

まずゼクシィ縁結びに向いている人は、以下のような人です。

  • 婚活を真剣に始めたい人
  • 結婚願望のある人とお付き合いしたい人
  • 20代・30代の人
  • ネット婚活に不安を覚える人
  • 年上男性が好きな女性

婚活の本気度が高い人には最適
まず、ゼクシィ縁結びは結婚したい人・結婚を見据えた出会いを探している人向けのサービスなので、婚活を真剣に始めたい人にはぜひ利用して欲しいサービスです。婚活アプリなので、利用ユーザーは結婚願望がある人がほとんどのため、「結婚願望のある人とお付き合いしたい!」「次付き合う人と結婚する!」と考えている人は、恋活や気軽な出会い目的の人も混在している一般的なマッチングアプリよりもゼクシィ縁結びの方が良い出会いが期待できるでしょう。

20代・30代の人
ゼクシィ縁結びのユーザーの年齢層は、婚活世代である20代・30代がメインです。この世代の人たちは、ゼクシィ縁結びで同世代同士の相手探しがしやすいのでオススメです。

ネット婚活が初めての人
ネットでの婚活に不安を覚える人や、ネットでの出会いが未経験だという人にもゼクシィ縁結びはオススメできます。マッチングアプリと比較して治安が良く、ユーザーもマナーの良い人が多いです。24時間365日、常にパトロールが行われていることに加え、運営が大手企業であるリクルートである点も安心材料です。

年上男性が好きな女性
ゼクシィ縁結びを利用してみての女性側からの体感として「いいね!をくれる男性がほとんど年上。年下からのいいね!が少ない。」というものがありました。そのため、1歳でも年上の男性と出会いたい!という女性はゼクシィ縁結びは非常に向いていると言えます。かなり年上の人でもいいね!をくれるケースが少なくないため、「5歳以上年上でも大丈夫!」という女性は、ゼクシィ縁結びでは無双状態・いわゆる選び放題状態になるでしょう。

ゼクシィ縁結びに向いていない人

逆に、ゼクシィ縁結びには向いていない人は、以下のような人です。

  • まだ結婚は考えていない人
  • すぐに会える人や気軽な出会いを探している人
  • 50歳以上の人
  • 年下男子が好きな女性

結婚へのモチベーションが高くない人
まだ結婚は考えられないという人はゼクシィ縁結びの利用は向いていないです。ゼクシィ縁結びは婚活に特化しているアプリで、その利用者は結婚するため、もしくは結婚を見据えられるお付き合いができる相手と出会うためにサービスを利用しています。そのため、「とりあえず出会いが欲しい」という人や「すぐ会える人を探している」といった人は、別のマッチングアプリを利用した方が賢明です。これは、目的が違う同士の人が出会ってもお互いに良い思いをしない結果になることが多いためです。

50代以上の人
ゼクシィ縁結びは、50代以上の人の利用は不向きです。メインの年齢層は、婚活世代である20代・30代で、40代前半くらいまでは年上好きの30代と出会えたりもしますが、50代以上になってくると正直な話相手にされません。50代を超えている方は、同世代同士でお相手探しをするのであればゼクシィ縁結びの利用でも OK ですが、ユーザー数は多くないため、世代にあった婚活アプリを利用した方が出会える確率は高まるでしょう。

50代以上はお金目当てや業者などに狙われるリスクも
また、仮に超年下の相手とマッチングできたとしても、それは超年上ユーザーをカモにしている業者である可能性が高いです。仮に交際できても、お金や資産など何らかのメリット目当てである可能性が高いため、純粋に好きという気持ちでの交際は難しくなるでしょう。それに、超歳の差婚を狙うなら、アプリではなく実際の出会いの方が成功率は高くなるでしょう。

年下男子が好きな女性
年下男性が好きな女性もゼクシィ縁結びは向いていません。ゼクシィ縁結びではいいね!をくれる男性のほとんどが年上です。こちらから年下男性にいいね!を押しに行っても「いいね!ありがとう」はびっくりするくらい返ってきません。婚活となると年上女性を敬遠する男性が多くなるのか、女性は年下男性とは非常にマッチングしづらいです。年下男性が好きな女性は、一般的なマッチングアプリを利用して年下男性と出会い、関係を育てて結婚まで持って行った方が近道だと感じました。

ゼクシィ縁結びの利用料金

ゼクシィ縁結びの利用には、男女共に有料会員になる必要があります。各プランの利用料金は以下の通りです。

ゼクシィ縁結びの料金
プランクレジットカード払い
(ブラウザ版)
Apple IDGoogle Play
1ヶ月プラン4,378円4,900円4,990円
3ヶ月プラン3,960円/月
(11,800円一括払い)
4,800円/月
(14,400円一括払い)
4,767円/月
(14,300円一括払い)
6ヶ月プラン3,630円/月
(21,800円一括払い)
4,633円/月
(27,800円一括払い)
4,733円/月
(28,400円一括払い)
12ヶ月プラン2,640円/月
(31,680円一括払い)
3,733円/月
(44,800円一括払い)
3,808円/月
(45,700円一括払い)
  1. おすすめの決済方法と料金プラン
  2. プレミアムオプションの内容と利用価値
  3. 無料会員でできることは?無課金でも会える?
  4. キャンペーンコードでお得に利用可能

おすすめの決済方法と料金プラン

決済方法でお得なのはクレジットカード払いが圧倒的です。

おすすめのプランは、6ヶ月プランです。

ゼクシィ縁結びの公式ホームページでは、

ゼクシィ縁結びでお相手を見つけた方の約8割が6ヶ月以内にお相手と出会っています。

との記載があります。婚活は、気軽な出会いや恋活とは違い、すぐに結果の出るものではありません。6ヶ月を活動の目安として、じっくりと取り組むことをオススメします。

プレミアムオプションの内容と利用価値

もっと効率良く相手探しをしたい!という方には追加で「プレミアムオプション」という有料機能もあります。プレミアムオプションに加入すると、以下のの3つの機能を利用することが可能になります。

  • プレミアムオプション限定の検索機能
  • メッセージの既読確認
  • シークレットモード

プレミアムオプション限定の検索機能

プレミアムオプション限定の検索では、「フリーワード検索」「有料会員のお相手のみに絞る」「証明書の提出済みの人のみに絞る」「人気上昇順で並び替え」の機能が利用可能になります。

価値観の合う相手を簡単に見つけられる
フリーワード検索が使えると、共通の話題がある人を見つけるのがとても簡単になります。ニッチな趣味を持っている人でも、その趣味にまつわるワードで検索することによって同じ界隈の人を見つけやすくなります。

優良会員の検索が簡単になる
また、有料会員のみの相手に絞ったり、証明書の提出済みの人に絞って表示することによって、より真剣度が高く、あなたの理想の相手探しがしやすくなります。人気上昇順で並び替えの機能は、人から羨ましがられるような素敵な相手を見つけたい人にはピッタリですが、競争率も高くなるため、競争率が高すぎない人を狙うために使うなどといったひと工夫があるとマッチングしやすくなるでしょう。

メッセージの既読確認

マッチングしてメッセージのやりとりがスタートしてからは、相手からの返信が遅いとヤキモキすることもあるでしょう。そんな時に便利な機能がメッセージの既読確認機能です。普通の有料会員は既読確認ができないのですが、プレミアムオプションに加入することで LINE のように既読確認をすることが可能です。

シークレットモード

知り合いにバレずに婚活したい!という人に便利なのが、シークレットモードが利用可能になる点です。シークレットモードを ON にすると、自分がいいね!した相手にだけプロフィールが表示されるようになり、検索や今日の価値観マッチでプロフィールが表示されなくなり、相手の足跡に履歴が残ることもなくなります。自分が興味を持った人だけにプロフィールが表示されるようになるため、身バレが怖い人はもちろんのこと、興味のない人からのいいね!が面倒くさいと感じる人にもピッタリの機能となっています。

無料会員でできることは?無課金でも会える?

ゼクシィ縁結びで出会うには、基本的に課金が必要です。

ですが「課金してもいい人に出会えなかったら損!」と感じたり、女性は一般的なマッチングアプリを今まで無料で利用してきた経験上、特に課金へのハードルが高いと思います。

そこで、まずは無料で使ってみたい!という人のために、無料会員でできることについても紹介します。

ゼクシィ縁結びで無料会員でできることは、以下の通りです。

  • 価値観診断
  • 価値観マッチ
  • 相手のプロフィールを見る
  • 相手にいいね!を送る
  • 「いいね!」をくれた人とのマッチング
  • 非表示機能
  • 初回メッセージ1通のみ

このように列挙すると色々なことができるように感じますが、実質出会いにつながるやりとりはほぼできません
なぜならば、初回メッセージ1通のみを送ることはできても、相手からのメッセージの開封は有料会員にならないとできず、メッセージのやりとりを行うためには有料会員にならないと不可能な仕組みになっているためです。

まずはどんな人がいるかだけでもチェックしてみる
とはいえ、お相手の検索は無料会員でも可能です。ゼクシィ縁結びは地域によって利用者数の偏りが激しいため、「対象となる人の人数がちゃんといるのか不安だ」といった場合には、まずは無料会員になってお相手のプロフィールをチェックしてみることをオススメします。

3日間無料でお試し利用できる
また、ゼクシィ縁結びでは、有料会員になるハードルが高いと感じる人のために、初回登録限定3日間トライアルが適用されます。有料会員になるのに不安がある人でも、トライアル期間があると思えば安心して有料会員になることができます。

キャンペーンコードでお得に利用可能

ゼクシィ縁結びはキャンペーンコードの利用で最大半額で利用することが可能になります。

キャンペーンコードは、アプリからの利用はできず、Webページからログインをした後、会員ステータスからキャンペーンコード項目を入力することで利用できます

キャンペーンコードは、ゼクシィ縁結びに登録してからずっと無料会員でいると、1週間ほどで送られてきます。また、有料会員から無料会員になった際も、キャンペーンコードが送られてくるそうです。

キャンペーンコードの使用は1人1回までとなっております。すでにキャンペーンコードを利用したことがある人は、2回目以降は利用できないので注意してください。

「ゼクシィ縁結びエージェント」は使うべき?

ゼクシィ縁結びを利用していると、ポップアップなどで案内が出てくるのが「ゼクシィ縁結びエージェント」というサービスです。

ゼクシィ縁結びの会員は、通常入会金33,000円のところ無料になるので、お得に利用することができます。気になる方は、お近くの店舗で無料カウンセリングを予約してみると良いでしょう。

  1. 「ゼクシィ縁結びエージェント」の特徴と料金
  2. 「ゼクシィ縁結びエージェント」はどんな人に向いている?

「ゼクシィ縁結びエージェント」の特徴と料金

「ゼクシィ縁結びエージェント」は、ゼクシィ縁結びよりももう少し踏み込んだ婚活をしたい人におすすめの結婚相談所サービスです。婚活のプロがゼクシィ縁結びよりもさらにしっかりとあなたの婚活を客観的な視点と共にサポートしてくれます。

「ゼクシィ縁結びエージェント」の特徴の一つが、初期費用が他の店舗型結婚相談所よりもリーズナブルな点です。「結婚相談所ってとっても料金が高いのでは?」と思うかもしれませんが、「ゼクシィ縁結びエージェント」では余計なサービスをなくすことによって気軽に利用できる料金設定となっています。入会時の初期費用が入会金のみであり、利用中もお見合い料や成婚料がかかりません。かかるのは入会金と月会費9,900円~という明瞭かつリーズナブルさが魅力であり、一般的な結婚相談所よりも気軽に利用することができます。

「ゼクシィ縁結びエージェント」はどんな人に向いている?

「ゼクシィ縁結びエージェント」は一般的な結婚相談所よりも年齢層が若く、そのためかわいい女性や美男美女もいるととの口コミ・体験談もあります。

自身の年齢が20代~30代である人や、20代の人と出会いたい人にはオススメのサービスです。ファーストコンタクトが可能な人数も月に20人と多いため、できるだけ多くの人を紹介してほしいと考える人にも向いています。

「ゼクシィ縁結びエージェント」はデータマッチング型で仲人によるのため、基本的には受け身ではなく自分で婚活を進めていく形となります。自分でしっかりと動ける人にとってはゼクシィ縁結び同様に結婚に近づくための良いサービスとなるでしょう。

ゼクシィ縁結びの評価まとめ

ゼクシィ縁結びは、結婚を視野にいれた真剣度の高い男女が集まってる婚活アプリです。全体の会員数は一般的なマッチングアプリと比較すると多くはありませんが、「結婚」という同じゴールを目指すユーザー同士で出会うことができるので、結婚以外の目的のユーザーもたくさんいる大手のマッチングアプリよりも、精度が高く効率の良い婚活ができるでしょう。

また、男性も女性と同額の課金をするシステムのおかげで、しっかりとした結婚向きの女性が集まり、その評判を聞きつけた結婚に前向きな男性がゼクシィ縁結びに集まっていることも事実です。

そういった意味では、一般的なマッチングアプリを使って婚活をするよりもさらに、本気度の高い充実した婚活ができる可能性が高いおすすめのアプリと言えます。

ゼクシィ縁結びは、結婚への真剣度が高い人にとってはとても利用価値があるマッチングアプリです。

マッチングアプリ ゼクシィ縁結び
マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」
累計登録会員数140万人以上
主な年齢層20代~30代
目的・適正婚活、結婚前提の恋愛
有料プラン料金1ヶ月プラン4,378円/月〜
公式サイトhttps://zexy-enmusubi.net/
※2022年10月 時点
Digiprove sealCopyright protected by Digiprove
Content Protection by DMCA.com